センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2014年(平成26年)センター試験英語第2問A「文法・語彙・語法」問10


次の問いの(  )に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の@〜Cのうちから一つ選べ。

問10
My mother is trying very hard to ( A ) ends meet, ( B ) she never lets me buy anything unnecessary.
   @ A : get
   B A : make
  B : but
  B : but
   A A : get
   C A : make
  B : so
  B : so

【解説】
「私の母はとても熱心に( A )しようとしています。( B )彼女は私が何か不必要なものを買うことを一度も許しません」

まずは( A )の後ろに注目してみましょう。end は普通「終り」の意味ですが、そこから発想を広げて「帳尻」の意味にもなります。また meet は普通「会う」の意味ですが、「あう」つながりで「合う」の意味もあります。end meet で「帳尻が合う」ですね。

ところで meet が動詞であることにするとある疑問が起こります。( A )にも動詞が入るのですから、1つの文に動詞が複数存在することになります。通常動詞が二つあるときは後ろ側の動詞に to がついて不定詞になるはずですが、今回の問題では meet の前に to はありません。ということで( A )に入るのは make であることがわかります。make は原形不定詞をとる使役動詞です。ちなみに get も使役動詞ですが、get の場合は to が必要ですね。

実は make ends meet で「収入に見合った生活をする・収入の範囲内でやりくりする」というイディオムでもあります。これを知っていれば一発ですが、そうでなければ、meet に to がないことから原形不定詞と使役動詞に気づくという流れになりますね。

ここまでくれば後はもう大丈夫。( B )の前後関係を確認しましょう。( B )の前は「私の母はとても熱心にやりくりしようとしています」後は「彼女は私が何か不必要なものを買うことを一度も許しません」です。前が原因(理由)で後が結果です。これに当てはまるのは so です。so は「それで」と言う意味です。「そ(ぅ)れで」と覚えておきましょう。but は逆接の接続詞。逆接の接続詞が入るのは(  )の前後が反対の意味の文がくるときですので、but は違いますね。

【正解】C

2013年(平成25年)センター試験英語第2問チェック問題
センター試験英語過去問トライアル



第2問B「対話文」問1へ進む
第2問A「文法・語彙・語法」問9へ戻る
2014年(平成26年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→