センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2014年(平成26年)センター試験英語第2問B「対話文」問2


次の問いの会話の(   )に入れるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから一つ選べ。

問2
Yukie: Jean, you look really tired. What's wrong?
Jean: Well, I went out with Sally last night. We started talking about baseball and she wouldn't stop.
Yukie: Were you the first to mention baseball?
Jean: Well.... Yes, I was.
Yukie: Oh, dear. (  ) You know she never stops talking about her favorite team.
Jean: Right. I know that now.

@ You couldn't have listened to her.
A You mustn't make her so angry.
B You shouldn't have done that.
C You'd better not leave her alone.

【解説】
ユキエ: ジーン、あなた本当に疲れているように見えるね。どうしたの?
ジーン: えっと、昨晩サリーと一緒に外出したんだ。野球について話を始めたら、彼女は止めようとしなかったんだ。
ユキエ: あなたは野球の話題を出したのは初めてだったの?
ジーン: えっと・・・そうだったんだ。
ユキエ: なんとまぁ。(  )彼女が好きなチームのことについて話すことを決してやめないってことを、あなたは知っているよね。
ジーン: そうだね。今ではそれを知ってるよ。

1行目 look は「見る」の意味と「見える」の意味があります。今回は後者です。また What's wrong? は直訳すると「何かが悪いの?」ですが、単に「どうしたの?」とする方がニュアンスが伝わりますね。
2行目の wouldn't は「〜しようとしなかった」の意味です。will という助動詞が主語の「意志」を表しますので、それの過去の否定ということです。
5行目の Oh, dear. は女性が使う言葉です。「あらまぁ」とするのがニュアンスとして適当でしょうか。dear 自体は「親愛な・かわいい」という意味ですが、それがこうなるのですから言葉って面白いですね。


では選択肢を確認してみましょう。
@ You couldn't have listened to her.
「あなたは彼女の言うことを聞いたはずがない」
「couldn't have 過去分詞」は「cannot have 過去分詞」の婉曲表現になります。「〜したはずがない・・・んじゃないかな」という感じですね。これが「could have 過去分詞」だと「〜できたのに・・・」という仮定法になります。

せっかくなので助動詞+have+過去分詞の形を確認しましょう。

助動詞+have+過去分詞

・must have+過去分詞 / 〜だったにちがいない
・may have+過去分詞 / 〜だったかもしれない
・cannot have+過去分詞 / 〜だったはずがない
・should[ought to] have+過去分詞 / 〜すべきだったのに
・need not have+過去分詞 / 〜する必要はなかったのに

A You mustn't make her so angry.
「あなたは彼女をそんなに怒らせてはいけない」
make A B / AをBさせる

B You shouldn't have done that.
「あなたはそんなことをするべきではなかったのに」
先ほど確認した「助動詞+have+過去分詞」の形ですね。

C You'd better not leave her alone.
「あなたは彼女を一人にさせない方がいい」
「had better 〜 / 〜した方がいい」は命令的な表現なので、目上の人には使うべきでない表現ですね。

話の流れから「サリーに対して、野球の話題を出すべきではなかった」ということですから、Bが正解ですね。

【正解】B

センター試験英語過去問トライアル



第2問B「対話文」問3へ進む
第2問B「対話文」問1へ戻る
2014年(平成26年)センター試験英語
第1問A「発音」問1
第1問A「発音」問2
第1問A「発音」問3
第1問B「アクセント」問1
第1問B「アクセント」問2
第1問B「アクセント」問3
第1問B「アクセント」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問1
第2問A「文法・語彙・語法」問2
第2問A「文法・語彙・語法」問3
第2問A「文法・語彙・語法」問4
第2問A「文法・語彙・語法」問5
第2問A「文法・語彙・語法」問6
第2問A「文法・語彙・語法」問7
第2問A「文法・語彙・語法」問8
第2問A「文法・語彙・語法」問9
第2問A「文法・語彙・語法」問10
第2問B「対話文」問1
第2問B「対話文」問2
第2問B「対話文」問3
第2問C「語句整序」問1
第2問C「語句整序」問2
第2問C「語句整序」問3
第3問A「意味類推」問1
第3問A「意味類推」問2
第3問B「不要文選択」問1
第3問B「不要文選択」問2
第3問B「不要文選択」問3
第3問C「要約」問1
第3問C「要約」問2
第3問C「要約」問3
第4問A「図表読解」問1
第4問A「図表読解」問2
第4問A「図表読解」問3
第4問A「図表読解」問4
第4問B「広告」問1
第4問B「広告」問2
第4問B「広告」問3
第5問「日記と手紙」問1
第5問「日記と手紙」問2
第5問「日記と手紙」問3
第5問「日記と手紙」問4
第5問「日記と手紙」問5
第6問A「長文読解(論説文)」問1
第6問A「長文読解(論説文)」問2
第6問A「長文読解(論説文)」問3
第6問A「長文読解(論説文)」問4
第6問A「長文読解(論説文)」問5
第6問B「長文読解(論説文)」
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→