センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2011年(平成23年)センター試験英語第3問B「要約」問3


次の英文は、3人の俳優による座談会での議論の一部である。(  )に入れるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから選べ。

問3
Nina:  Yes,that's right.
Moderator:  OK. How about you, Manuel?
Manuel:  Like Nina, I think that if your personality is similar to that of the character you play, it helps your performance and makes the character you play more believable. For me, it's sometimes impossible to express what I don't usually think and feel. I'm very outgoing and I feel happy when people laugh at my jokes. So it's difficult for me to play very serious roles. Of course I can think of the person I'm playing and put myself in that person's shoes, but I'm most comfortable playing someone whose personality is close to mine, I mean, playing comic roles.
Moderator:  It seems that what matters most to you is whether (  ) or not.
Manuel:  That's right.

@ the audience likes your acting
A the role fits your true personality
B you can accept the challenge of serious roles
C you can stretch yourself to fit the role

【解説】
Like Nina ・・・と、いきなり愛の告白? ・・・そんなわけありませんね。
この like は「〜のように」の意味ですので、Like Nina で「ニーナと同様に」となります。
ManuelNina と同意見のようですね。

ではその続き・・・長いですね・・・
I think that if your personality is similar to that of the character you play, it helps your performance and makes the character you play more believable.
『もしあなたの個性が演じるキャラクターのそれ(個性)と似ていたら、それ(似ていること)はあなたのパフォーマンスの助けとなり、そしてあなたの演じるキャラクターをより信じられるようにします』

最後の文を・・・
I'm most comfortable playing someone whose personality is close to mine, I mean, playing comic roles.
『私は私自身と近い個性の誰かを演じることが最も快適です。私の場合はコミカルな役ですけれどね』

ちなみにこの最後の文の直前には but があります。
これは逆接の接続詞で、その後ろには話者の主張がくるということも有名です。
やはりこの最後の文はとても重要な文だったということです。

では選択肢を見てみましょう。
@ the audience likes your acting
「観客があなたの演技が好き(かそうでないかが最も大切)」
A the role fits your true personality
「役があなたの本当の個性に合う(かそうでないかが最も大切)」
B you can accept the challenge of serious roles
「あなたがシリアスな役の挑戦を受け入れられる(かそうでないかが最も大切)」
C you can stretch yourself to fit the role
「あなたが役に合わせるためあなた自身を伸ばすことができる(かそうでないかが最も大切)」

もう大丈夫ですね。正解はAですね。

【正解】A

ということで、第3問は例年通り、
「発言の最初と最後をチェック」「逆接の接続詞の直後をチェック」
で対応できました。

とはいえ例年なら最初の発言者の意見と次の発言者の意見が反対で、最後の発言者はその両方の意見の折衷案的な感じだったのですが、今年はそうではありませんでした。
そういった意味では山勘は通用しない問題だったといえるでしょう。

センター試験英語過去問トライアル




第3問C「空所補充」問1へ進む
第3問B「要約」問2へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→