センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2011年(平成23年)センター試験英語第1問A「発音」問1


次の問いにおいて、下線部の発音がほかの三つの場合と異なるものを、
それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

問1 @ boast   A couch   B glow   C toe

【解説】
@は「自慢する・誇る」という意味の英単語です。「ボウスト」って感じですかね。
[oa] は基本的に「オウ」と発音します。
ちなみに[ou] は「アウ」と発音し、[au] は「オー」と発音します。

それを踏まえてAを見てみますと、さっそく [ou] が出てきましたね。
[ou] を「アウ」と読めば良いのですから、これは「カウチ」となりますね。
「ソファー」みたいなやつのことです。

ところでその昔「カウチポテト族」なる言葉が流行ったそうです。
ソファーに寝転びながらポテトチップスを食べ、テレビをだらだら見ているようなぐうたらな人のことを言う・・・と一般的に日本ではなっていますが、これはもともとアメリカの俗語 [couch potatoes]からきており、「ソファーに座ったままずっとテレビを見ていて動かない人」のことを「ジャガイモ」に例えて言っていたようです。
ついでにそれは男性の話で、女性の場合は [couch tomatoes] となるそうです。

Bは「グロウ」で「(鉄などが)白熱する」とかそういう意味です。
似たような英単語で [grow] があり、意味は「成長する・〜を育てる」です。
どちらかといえばこちらの方がよく目にしますね。これの [ow] も「オウ」と発音します。

Cは「トウ」で「足の指」のことです。手の指は当然 [finger]ですね。
そういえば、サッカーでもつま先でボールを蹴ることを「トウキック」とか言いますよね。

でもそれを「トゥーキック」とか言っていたりしたら、チョット混乱するかも・・・
後、バレエの靴も「トゥーシューズ」とか言っちゃったりしてますね。正しくは「トウシューズ」なんですね。

【正解】A

センター試験英語過去問トライアル




第1問A「発音」問2へ進む
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→