センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2011年(平成23年)センター試験英語第2問A「文法・語彙・語法」問1


次の問いの(  )に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の@〜Cのうちから一つ選べ。

問1
Dad, if my grades improve by the end of the term, would you mind (  ) my allowance?
   @raising   Arising   Bto raise   Cto rise

【解説】
選択肢を見ると、@Aは [〜ing]、BCは[to 〜]。
つまり、不定詞か動名詞かの区別が一つ目のポイントですね。

(  )の前の英単語に注目してみましょう。[mind] ですね。
これは例のMEGAFEPSDの一つです。ということで(  )に入るのは動名詞。
ここで不定詞のBCを消すことができます。

次は [raise] と [rise] の区別です。
[raise] は「上げる」で、 [rise] は「上がる」なんですね。ややこしいですなぁ・・・
[raise] は「レイズ」なので「あげる」。[rise] は「ライズ」なので「あがる」。
こんな感じで覚えておくといいかな? え? 苦しすぎて逆に覚えにくい?
でも [lie] と [lay] の区別も、同じような覚え方でいけるんですよ。


で、問題文は「小遣いを上げてくれませんか?」ということなので、
「あげる」の [raise] を使っている@が正解ということですね。

【正解】@

2011年(平成23年)センター試験英語第2問チェック問題
センター試験英語過去問トライアル




第2問A「文法・語彙・語法」問2へ進む
第1問B「アクセント」問3へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→