センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2010年(平成22年)センター試験第3問C「空所補充」問2


次の文章の(  )に入れるのに最も適当なものを、
それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

 Regarding the process of making vinegar, it is made by allowing air to react with alcohol of some type. This means that the process always begins with a raw material, such as grapes, rice, or hops, that has been converted into alcohol. (  ) The former, allowing it to age naturally, can take weeks or months, or even in an extreme case, as long as 100 years, as in expensive Italian balsamic vinegars. The latter process can take as little as 20 hours. This is made possible by adding air and bacteria to the source liquid.

(  )
@ It takes an extremely long time to make genuine vinegar.
A Many crops and recipes are connected to vinegar.
B There have traditionally been several ways to make vinegar.
C Vinegar can be produced either by a slow or fast process.

【解説】
では第3段落に入りましょう。
ザーッと読んでいって(  )の直前の文
This means that the process always begins with a raw material, such as grapes, rice, or hops, that has been converted into alcohol.
「これはその過程がいつも生の素材、例えばアルコールに変えられたブドウ、米、麦から始まることを意味する」
なんかピンときませんが、あまり考え込まないように・・・

(  )の直後の文を見てみましょう。
The former, allowing it to age naturally, can take weeks or months, or even in an extreme case, as long as 100 years, as in expensive Italian balsamic vinegars.
「前者は自然に熟成させるもので、数週間か数ヶ月あるいは極端なケースでは高価なイタリアのバルサミコ酢のように100年もの期間がかけられます」
age が「熟成する」という動詞として使われているのに注意ですね。バルサミコ酢が長期の熟成によってできるということを知っているとかなり有利でした。もう一つポイントは文頭の「former / 前者」です。ということは当然「後者」もあるだろうと、この直後をチラ見すると、やはり The latter process とありました。ついでに確認しておきましょう。
The latter process can take as little as 20 hours.
「後者の過程はわずか20時間ほどしかかからない」
「前者」「後者」に相当するものが(  )の中、つまり選択肢の文にありそうですね。


では選択肢を確認してみましょう。
@ It takes an extremely long time to make genuine vinegar.
「真のビネガーを作るためには極端に長い時間をかける」
バルサミコ酢のことを言っているんでしょうかね。でも真のビネガーってバルサミコ酢のことなの? 日本の酢は日本の酢でそれなりの良さがありますよね。ちょっと話しがずれているような・・・しかも「前者」「後者」に相当するものがないし・・・

A Many crops and recipes are connected to vinegar.
「たくさんの作物とレシピがビネガーに関係している」
これだと「前者」=「作物」?、「後者」=「レシピ」? 熟成の過程の長さがどうのこうのとは全くつながりませんね。これもダメそうです・・・

B There have traditionally been several ways to make vinegar.
「伝統的にビネガーを作るにはいくつかの方法がある」
うーん・・・なんかつながりそうですけれど、「前者」「後者」に相当するものがない・・・ですよね。保留かな?

C Vinegar can be produced either by a slow or fast process.
「ビネガーはゆっくりの過程か速い過程のどちらかで作られることができる」
これですね。「前者」=「a slow process」、「後者」=「a fast process」と考えれば、すんなり続きの文章につながりますね。

ここでは、内容云々より The formerThe latter process に語句に注目できていれば、正解を導き出すことができそうですね。


【正解】C

センター試験英語過去問トライアル




第3問C「空所文補充」問3へ進む
第3問C「空所文補充」問1へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→