センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2010年(平成22年)センター試験英語第1問A「発音」問4


次の問において、下線部の発音が、ほかの三つの場合と異なるものを、
それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。
問4 @leisure Ameasure Bphysics Cvision

【解説】
日本語で書くと「レジャー」「メジャー」「フィジックス」「ビジョン」となって、困ってしまうのですが・・・こういうときは実際に発音してみると良いです。(まぁ試験会場でそんなことをするわけにもいきませんが・・・まぁ口の動きだけでも・・・)

@「レジャー / 余暇」どうですか? 「ジ」のところで唇がすぼみませんでしたか?
(本当は「リージャー」となる・・・そういった意味でも注意すべき英単語)
A「メジャー / 測る」どうですか? 「ジ」のところで唇がすぼみませんでしたか?
B「フィジックス / 物理学」どうですか? 「ジ」のところで唇が開きませんでしたか?
C「ビジョン / 視覚」どうですか? 「ジ」のところで唇がすぼみませんでしたか?

いまいちピンとこなければ唇を逆に形にして発音して見ると良いでしょう。
Bphysics は唇をすぼめると言いにくくなるし、
その他の語は全く英語っぽくなくなってしまうんですね。

当たり前ですが発音というのは前後の音によって左右されますので、
それで発音しやすいか発音しにくいかは非常に大切な要素であります。
知らない単語でもそれっぽく発音してみることによって道が開けるかもしれません。


【正解】B

2010年のセンター試験は日本人が苦手としている英語の発音を狙ってきた感じですね。

センター試験英語過去問トライアル




第1問B「アクセント」問1へ進む
第1問A「発音」問3へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→