センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第3問B「要約」問2


次の英文は、アメリカの高校の授業で友人関係について話し合われた議論の一部である。(   )に入れるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。

問2
Teacher: Any other ideas? Amy?
Amy: I think people should have a lot of friends throughout their lives. I mean, you should get on well with as many people as possible because having a lot of friends will widen and deepen your understanding of life in various ways. You'll learn and experience different ways of thinking by knowing them. I like having many friends because each friend brings me new possibilities. Also, I disagree with Jordan. When you're in trouble, fewer friends will give you fewer chances to solve the problem. When I have a problem, I like to ask as many friends as possible for their advice.
Teacher: All right. Amy thinks that (   ).

@ by observing many friends, you'll gain skills to distinguish trustworthy people from others
A friends can sometimes be mean to you, but friendships will become steady
B many friends often confuse you, and they guide you to wrong solutions
C the more friends you have, the more chances you'll have to solve problems

【解説】
まず最初の文をみてみましょう。
I think people should have a lot of friends through their lives.
これはそのままですね。友達をたくさんつくるべきだという意見ですね。

次に最後の文をみてみましょう。
When I have a problem, I like to ask as many friends as possible for their advice.
「問題事が起こったとき、できるだけ多くの友達にアドバイスをもらいたい」そうです。

選択肢A friends can sometimes be mean to you, but friendships will become steady
の mean という英単語は「意地が悪い・不親切な」という意味がある。

選択肢C the more friends you have, the more chances you'll have to solve problems
the more 〜, the more ・・・. の形で「〜すればするほど、ますます・・・」の意味。

ということで
「友達がいればいるほど、問題解決のチャンスがある」という、選択肢Cが正解ですね。

【正解】C

センター試験英語過去問トライアル




第3問B「要約」問3へ進む
第3問B「要約」問1へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→