センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第1問D「文強勢」


次の下線を引いた文において、強く発音する部分を最も適当に示しているのはどれか?
下の@〜Cのうちらから選べ。強く発音する部分は赤字で示してある。

 While holding down button C, press both D and F for five seconds.
Oh, dear. It's so complicated that I feel confused just reading the manual.


@ It's so complicated that I feel confused just reading the manual.
A It's so complicated that I feel confused just reading the manual.
B It's so complicated that I feel confused just reading the manual.
C It's so complicated that I feel confused just reading the manual.

【解説】
2008年と2007年ののセンター試験では出題されなかった傾向の問題ですが、
二年の間をおいて復活しました。
センター試験の過去問は丁寧にやっておくべきだということですね。

文強勢問題を解くにあたって知っておくべきポイントがあります。

内容語→強く読む
(名詞・一般動詞・形容詞・副詞・疑問詞・指示代名詞)
機能語→弱く読む
(助動詞・冠詞・接続詞・前置詞・関係詞・人称代名詞)

もちろん前後の文脈によって「機能語」であっても強く読む場合もありますが、
今回の問題ではそのようなことを考えず、素直にやればよいでしょう。

@Aは「人称代名詞」の It が赤字なのでダメ。
Bは「接続詞」の that が赤字なのでダメ。ということで残ったCが正解。

まぁ、そんな公式みたいなものに頼らなくても
「複雑すぎてマニュアル読むのに混乱するわー」という意味から考えても正解は導き出せるでしょう。

【正解】C

センター試験英語過去問トライアル




第2問A「文法・語彙・語法」問1へ進む
第1問C「強調の意図」へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→