センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第2問C「語句整序」問2


次の問において、それぞれ下の@〜Eの語句を並びかえて空所を補い、文を完成させよ。

問2
The Widdowsons are planning to eat out with their son at a restaurant. Mr. Widdowsons calls the restaurant to make a reservation. He could say:


Can (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) for 7:00 next Saturday?

   @a  Abook  Bfor  CI  Dtable  Ethree

【解説】
まず動詞をチェックする・・・が無い・・・と思った人もいたかもしれない。
実はAbook という英単語は当然「本」の意味だが、
帳簿や名簿などに記入するという意味から派生して「予約する」という動詞の意味もあるのです。
(でもこれは2007年センター試験第4問Bの「広告」問題にも出題されていたから大丈夫かな?)

それがわかれば、Abook に対応する主語はCI というものすぐわかるだろう。
そしてDtable に複数の s が無いことから、その前に付くのはEthree ではなく、@a とわかる。

あとは
Can CI→Abook→Ethree→Bfor→@a→Dtable for 7:00 next Saturday? か
Can CI→Abook→@a→Dtable→Bfor→Ethree for 7:00 next Saturday? のどちらか。

テーブルのために予約するのか? 3人のために予約するのか?
3人のために予約するのが普通ですね。当然Bfor→Ethree となりますので、
Can CI→Abook→@a→Dtable→Bfor→Ethree for 7:00 next Saturday? となる。

【正解】CA@DBE

センター試験英語過去問トライアル




第2問C「語句整序」問3へ進む
第2問C「語句整序」問1へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→