センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第4問B「書類」問2


次は、アメリカで体調を崩した日本人旅行者が現地の医療機関で診察を受ける前に記入した書類である。次の問を読み、(   )に入れるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから一つ選べ。

センター試験第4問Bの書類

問2
The information on the form tells us that the man (   ).
@ became ill just after lunch
A came here with his sick wife
B has been sick for six days
C was seriously ill two years ago

【解説】
@「昼食後すぐに病気になった」
見る場所は Medical Infomation ですね。
2) When did the symptoms start? とありますね。
Time のところには 11:00 とありますが、これだけではチョット分からないですね。

A「病気の妻と一緒にここに来た」
Personal InfomationMarital Status というのがありますね。
Single にチェックがあるということは・・・独身ですね。

B「6日間病気だった」
さっき見た 2) When did the symptoms start? のところですね。
Date には July 20 とあります。
今日の日付は一番上に Today's Date July 26,2008 とありますね。
ふむ、確かに6日間病気ですね。

C「2年前、重い病気になった」
これも見る場所は Medical Infomation ですね。
3) Previous serious illnesses のところに none と書いていますので、これは違いますね。

以上から正解はBでしょう。
@も微妙ですが・・・ちょっとここは保留にしておきましょう。
次の問題を解いていくうちにわかりますから・・・

【正解】B

センター試験英語過去問トライアル




第4問B「書類」問3へ進む
第4問B「書類」問1へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→