センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第4問B「書類」問1


次は、アメリカで体調を崩した日本人旅行者が現地の医療機関で診察を受ける前に記入した書類である。次の問を読み、(   )に入れるのに最も適当なものを、下の@〜Cのうちから一つ選べ。

センター試験第4問Bの書類

問1
According to the form, the man (   ).
@ designs buildings for a living
A stayed overnight at the medical center in July
B will pay all medical fees by himself
C works for a trading company in Japan

【解説】
@「建築の設計で生計を立てている」
A「6月にメディカルセンターに入院した」
B「医療費を自分自身で払うつもりだ」
C「日本の貿易商社で働いている」

選択肢@とCがあきらかに対立していますね。
これは職業欄を見ればわかりますね。

Occupation の欄を確認すると「architect / 建築士」とあります。
さらに言えば EmployerABC House ですから、
trading company らしくないですね。Cは違います。

Aは書類の一番最後の欄に
Have you been admitted to a hospital overnight in the last 60 days? というものがあります。
No の方にチェックがありますので、違いますね。

Bは書類中に Payment Infomation という項目があります。
Self pay の方にチェックがありませんので、これも違いますね。

【正解】@

センター試験英語過去問トライアル




第4問B「書類」問2へ進む
第4問A「図表読解」問3へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→