センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2009年(平成21年)センター試験第4問A「図表読解」問1


次の文章とグラフを読み、下の問の(   )に入れるのに最も適当なものを、
下の@〜Cのうちから一つ選べ。

 Scientists estimate that eight thousand years ago rainforests covered approximately 60 million square kilometers of the Earth's surface. Due to juman destruction only about 35 million square kilometers now remain. Even this relatively small area contains more than half of the word's estimated 10 million species of plants, animals and insects. The diversity is so great that scientists have, until now, succeeded in studying less than one percent of the species living there.
 Native people who live in rainforests depend on them for food and shelter. Because tree have been cut down and burned, native people, unable to find enough food, have starved. Addotionally, they have been killed or forced out of the rainforests by outsiders who have seized lad for profit. The population of native people in the Brazilian rainforest, for example, has decreased over the past 500 years from approximately 6 million to 200,000.
 Rainforests are destroyed to make money from selling not only trees but alse cattle and crops that are raised on the cleared land. However, experts say that rainforests will have more economic value if we leave them as they are and harvest their medicinal plants, oil-producing plants and fruits. This knowledge, plus the fact that native life is becoming extinct, led Brazil to intriduce stronger tainforest protection laws at the beginning of this century. These laws aim to protect native tribes, prevent illegal cutting of trees and expand the protected rainforest area. All countries that are contributing to the destruction of rainforests should begin their own efforts to protect them. Rainforests are essential to human survival. Therefore, we are all responsible for protecting this biological treasure.


センター試験第4問Aのグラフ

問1
According to the text, (  ) of the species in today 's rain forests have been investigated by researchers.


@ at least half
A at least one percent
B more than half
C not even one percent

【解説】
図表読解問題解くときは、まず表のタイトルに目を通します。

Annual Loss of the Brazilian Rainforest 1989-2006
このタイトルを見ただけで
ブラジルの熱帯雨林が破壊されている、という話だろうと想像ができますね。

次に本文を読む前に問題文に目を通します。このとき選択肢には目を通しません。
なぜかというと選択肢には間違った情報が混じっているので、
それを読むと本文を読むときに混乱を生じる可能性があるからです。

では、問1を見てみましょう。
According to the text, (  ) of the species in today 's rain forests have been investigated by researchers.

問題文中の具体的な単語(キーワード)を簡単に頭に入れておき、そのキーワードを本文から探す。
本文中にそれと似た語(もしくは言い換え表現)が出てきたらその周辺に解答のヒントがあるとわかります。

この文では speacies / vestigated / searchers の3語に注目しておきましょう。
(rain forests は表のタイトルからわかるとおりメインテーマに関わっているので、
 この問題文に関係なく本文には頻出される語であろうと想像ができるため、あえて外しています)

ではいよいよ本文に入ります。
最初からザーッと読み進めていって、第1段落最後の文ですが、
The diversity is so great that scientists have, until now, succeeded in studying less than one percent of the species living there.
という文があります。

species という英単語は完全に問1のキーワードですね。
あとは researchers と scientists の関係、investigate と study の関係ですが、
まぁ、対応してるといえば対応してますよね。

ということでこの文章を踏まえて問1の選択肢を見てみましょう。
@ at least half
A at least one percent
B more than half
C not even one percent


この選択肢を見ると本文の one percent が光って見えますね。
こうなるとAかCのどちらかですが、チョット迷いますね。

@の at least は「少なくとも・最低でも」の意味です。
反対語は想像のとおり「at most / 多くても」です。
この at least one percent を「1%以下」みたいに考えてしまった人もいたのかもしれません。
「〜以下」は less than ですね。

C not even one percent は「1%でさえもない」。even 〜 で「〜でさえ」という意味。
ということで問1の正解はCです。

【正解】C

センター試験英語過去問トライアル




第4問A「図表読解」問2へ進む
第3問C「空所文補充」問3へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→