センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2008年(平成20年)センター試験英語第5問A「絵の説明」


次の絵の説明として最も適当な記述を、下の@〜Cのうちから一つ選べ。

センター試験第5問Aの絵

@ This picture illustrates a defensive strategy common to both humans and other animals in which, to avoid danger or aggression, they escape the area as quickly as possible.
A This picture illustrates a defensive response against a potential enemy, in which the fur of an animal's body stands up, making the animal look larger and more frightening.
B This picture illustrates a method of protection utilized by many animals, in which they change their shape or color to match their immediate surroundings and become more difficult to find.
C This picture illustrates a protective method by which an animal reacts to an aggressive animal by imitating precisely the pose and other behavior of that animal.

【解説】
センター試験では基本となる解答技術ですが、
このような「正しいものを選べ」的な問題は、基本的に消去法で解くのが良いですね。

絵を見てまず目に付くのは、ネコが毛を逆立てて怒っていることです。
正直言って犬は何をしているのかよくわからない・・・(笑ってる?)。

それを踏まえて選択肢の英文の記述で、
絵の内容に当てはまらないものを探していきましょう。

@では escape the area が当てはまらないので不正解。
ネコも犬も逃げていませんね。

Aは特に当てはまらないものがないので、保留にしておく。

Bでは change thier shape or color が当てはまらないので不正解。
ネコや犬の形や色は変化しませんね(常識的に考えて)。

Cでは imitating precisely the pose and other behavior of that animal
当てはまらないので不正解。
絵をどのように見ても「ポーズ」や「行動」を真似してはいませんね。
(imitating という英単語の意味はイミテーションから類推できるといいですね)

【正解】A

センター試験英語過去問トライアル




第5問B「絵の選択」へ進む
第4問B「広告」問3へ戻る
センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→