センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2007年(平成19年)センター試験英語第2問C「語句整序」問3


次の問において、それぞれ下の@〜Dの語句を並びかえて空所を補い、文を完成させよ。

問3 
I enjoyed the concert very much. On my way home, I happened (  ) (  ) (  ) (  ) (  ) the singer.
 @ as   A be riding   B on   C the same train   D to

【解説】
選択肢の to と動詞の原形である be をくっつけましょう。
riding とくれば on だし、何に乗るのかといえば the same train ですね。
残った as をどこに入れるかですが、「happen to 〜 / 偶然〜する」だから最初には入れられない。

ということで最後に入れて
I enjoyed the concert very much. On my way home, I happened (to) (be riding) (on) (the same train) (as) the singer.
私はとてもコンサートを楽しんだ。帰り道偶然歌手と同じ電車に乗っていた。

as は接続詞で、when と同じような「同時」をあらわす。
この文章は the singer の後ろに was riding on the train が省略されている。

【正解】DABC@

センター試験英語過去問トライアル




第3問A「意味類推」問1へ進む
第2問C「語句整序」問2へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→