センター試験には良問が多いと言われています。問題が公表され、当然注目も集まりますので、その作成に多くの人が関わり何重にもチェックされます。そんな練りに練られた問題を、単に解いてそれで終わりではもったいない! そんなセンター試験過去問をどこよりも誰よりも詳しく徹底的に解説していきます。1つ1つ丁寧に確認し、真の実力(英語力)を身につけましょう。


info_top
大学入試センター試験英語過去問題解説

2007年(平成19年)センター試験英語第2問C「語句整序」問2


次の問において、それぞれ下の@〜Dの語句を並びかえて空所を補い、文を完成させよ。

問2 
We're facing troubles now. I would (  ) (  ) (  ) (  ) (  ) assist us.
 @ appreciate   A could   B if   C it   D you

【解説】
問題文の would は助動詞なので、後ろには動詞の原形がくる。
動詞の原形は@appreciate しかない。
この appreciate は「〜に感謝する」という意味で、目的語に「好意や親切の内容」がくる。
(thank は thank you. のように、目的語に人がくる。)
ということで appreciate it の流れができるだろう。

または問題文の最後の assist us から考えると
私たちを助けるのが誰なのかというと、you になることから appreciate it とも考えられる。

あとは if節を if you could と普通に作ればよい。
(仮定法過去の文ですね。)

We're facing troubles now. I would (appreciate) (it) (if) (you) (could) assist us.
私たちは今、困難に直面しています。もし手伝っていただけるとありがたいです。

【正解】@CBDA

センター試験英語過去問トライアル




第2問C「語句整序」問3へ進む
第2問C「語句整序」問1へ戻る
大学入試センター試験英語解説トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。

Page Top



この改行は必要br→