CONTENT
きっかけ
自転車通勤入門
通勤アイテム
自転車の選び方
二台目購入
ロードバイク迷走記
我家の自転車
サイクリング
親子サイクリング

メンテナンス編
自転車通勤ダイエット
健康に生きる
ブルベへの道
plofile
off会レポート

掲示板
bossのつぶやき日記
旧つぶやき日記
link
アンケート
サイトコンセプト
今月の1枚
北海道通勤事情
雪中通勤
Google Ads
アイウェアー(サングラス)
アイウェアー アイウェアー(サングラス)は眼球の保護という面では必要です。ただし、眼鏡をかけていればアイウェアーの代わりにもなるのでさほど必要性は感じていませんでした。
ただ、眼鏡の形状によっては25km/h以上のスピードを出すと風圧で涙がやたらと出るようになり、安全性を考慮して購入することにしました。インナーレンズを付けることができるアイウェアーは種類が限られてきます。
さすがに風の巻き込みなどは十分考慮されており、60km/h以上のスピードを出しても涙が流れることはありません。ノーズパッドとフレームの微調整が自分で簡単にできるのでフィット感は良い。レンズはフレームカラーに合わせた色で2種類付いている。インナーレンズをつけていると雨の日に走るとレンズが曇ってしまい使い物にならない。通勤では使っていません。
度付きレンズ装着システム(4000円)と度付きレンズ(7000円でメガネ屋さんで作ってもらう)を購入するとアイウェア本体より高くなってしまう。

AXLEY Lynx(アクスレイ リンクス) 価格:10500円(サイクルベースあさひ)