CONTENT
きっかけ
自転車通勤入門
通勤アイテム
自転車の選び方
二台目購入
ロードバイク迷走記
我家の自転車
サイクリング
親子サイクリング

メンテナンス編
自転車通勤ダイエット
健康に生きる
ブルベへの道
plofile
off会レポート

掲示板
bossのつぶやき日記
旧つぶやき日記
link
アンケート
サイトコンセプト
今月の1枚
北海道通勤事情
雪中通勤
Google Ads
 バックミラー
バックミラー 「あったら便利」ぐらいで考えていましたが、一度使って見るとなくてはならないアイテムになります。
街中で通勤する場合は「必需品」です。「だまされたと」おもって購入してください。
特に交通量の多い道を走る方にとっては後ろから来る車を確認するために、後ろを振り返ると前を見るのがおろそかになったりするので、瞬間的に後方確認ができます。(体の硬い私は後方確認のため後ろを見るとバランスを崩したりするので、結構大変でしたが、これを使うととても楽です、ただし進路変更などは必ず目で確認はします)

狭い場所を通るときは折りたたむことができます。
欠点は夜間、後ろから来る車のライトが移りこみまぶしいときがあります。(特にハイビームの車)
ハンドルのバーエンドキャップをはずし、そこに差込みます。(ねじを回すことにより締め付けるので手で引張っても抜けず、角度調整もできます)

Zefal サイクロップバーエンドミラー 丸型
価格:1260円(サイクルベースあさひ)

ロード用ミラーMTB用のミラーは良く見かけますが、ロード用のバックミラーはあまり見かけません。そもそも軽さを重視するロードバイクではバックミラーなど必要ないのかもしれませんが、バックミラーを一度使ってしまうと、安全確保のためにはなくてはならないアイテムになります。集団で走る場合は後ろの人との距離を確認したり、通勤時でも後ろから追いついてこようとする人が確認できます。以前はドロップハンドルのエンドにゴムバンドで固定するタイプのものを使っていましたが、このタイプだとハンドルのエンドを握ることができなくなり不便です。エンドにはめ込むタイプのものだとハンドルのどの部分でも握ることが出来非常に便利です。

BUSCH&MULLER CYCLE STAR
価格:1785円
重量:38g