2004年7月

07.02 夜のおつとめ
昨日はいろいろ忙しく日記をサボってしまった。
今日も自転車通勤できなかったので、夕食後に1時間ほど走る。

最近夕食後に走ることが多くなってきた。
さすがに自転車通勤したときはつらいものがあるが、自転車通勤できなかったときや休みの時に乗るようにしている。

そうすると、驚くほど調子がいい。
布団に入ってもすぐに寝ることが出来るし、朝起きたときの血糖値(詳しくはきっかけのコンテンツ参照)が完全に正常値になっている。

週3度の晩酌をやめて、食事の量をかなり減らして、お腹がすくので水をたくさん飲む、この生活を2週間続けて、体重が85kgを切るようになった。

このままの調子なら80kgを切る時期も案外早いかもしれない。

07.03 絶品!!
ボーナスが出たので、お中元を買いに小樽に出かける。
札幌に出かけるより、小樽に出かけたほうが近いし、小樽なら駐車代が取られない。
小樽の大型ショッピングセンターや市場で魚などを実家やお世話になった人に送る。

家を出たのが10時半ごろだったので、すぐに昼となる。昼になると俄然長男の目が輝いてくる。
「今日お昼ご飯何にする?」。最近の長男の食欲はすさまじく、食べることに生きがいを感じているような気にさえもなる。

昼食を外食するとかなりの出費になるが、ボーナスも出た後なので、どこかで食べることにした。しかし、ダイエット中の私はそばかおにぎりでもかって公園でたべようかと考えていると、妻が「ラーメン食べたい」と珍しく言ってきた。

私自身はラーメンは大好物である。しかし、ダイエット中の身からすれば、あれほど高カロリーの食べ物は控えなければならず、ここ2ヶ月は食べていなかった。

ショッピングセンター内のラーメン店はおいしいところがないので、自宅近くのおいしいラーメン店に行くからもう少し我慢しなさいと長男を説得する。
買い物を済ませ2時ごろ店を出る。

ハンドルを握っていると、そういえばこの近くに有名なラーメン屋があったことを思い出す。
いつも行列が出来ていて、TVにも出たことがある店だ。
急きょその店に向かうことにした。
小樽の住吉町にある店は、時間が2時と言うこともあり、すぐにテーブルに座れた。
長男と妻がみそ、私はしょうゆをたのむ。

店は小樽のブロック造の倉庫を改造したもので、なかなか感じもよい。
2時を過ぎているにもかかわらず、店はほぼ満席。

しばらくしてラーメン登場。
さっそくたべる。

う・ま・い!

この味は多くの札幌のラーメン店を回った中でも私に取ってナンバーワンに近いランキングだ。
油がかなり表面に浮いているが、スープもすんなり飲めてしまう。

みそもなかなかの絶品である。

次男坊も3人から少しずつラーメンをもらい、食べているがスープがとても気に入ったようで、ごくごく飲んでいる。
あまりたくさん飲むので、「もうおしまい」と取り上げると泣き出すぐらい。

ここはお勧めです。
店の名前は「らーめん初代」小樽運河に訪れたら是非お立ち寄りください。

久々のおいしいラーメンを堪能し、自宅に帰りちょっと調べてみる。
ラーメンカロリーはどれくらいかと言うと、昔ながらのあっさりしたラーメンで500kcal、油が多いこってり系だと900Kcalぐらいある!

1日の摂取カロリーを1800kcalにしている私に取ってもは昼だけで半分摂取した計算になる。
それで自宅にもどり、1時間自転車で走りこんできた。
もちろん夕食後も1時間走りました。

07.04 健康ランド
昼過ぎから健康ランドに出かける。
最近は膝の調子もいいので4月に行った以来ひさしぶりの風呂になる。

その健康ランドのお気に入りは薬草風呂があることだ。薬草風呂はかなりきつい薬草が入っており、5分もすれば陰部がひりひりしてくるほどだが、太ももから下を漬け込み10分以上入る。
この薬草風呂は体の悪いところがひりひり痛くなると説明書きがかかれている。
ずいぶん膝の調子は良くなってきてはいるが、やはり右ひざ上の筋肉がしばらくするとひりひりしてくる。

あとサウナに入り、もう一度薬草風呂にはいり。2時間かけ、風呂を楽しむ。
たまにはのんびり、このような休日があってもいいものだ。

07.05 駐輪場
本日、札幌市立病院まで出かけた。
場所は職場のひとつ向こうの駅なので、自転車に乗って出かけた。

病院に朝8時に付き、駐輪場を見つけ自転車を駐輪しようとすると、自転車を置くスペースがないぐらいにすでに駐輪してある。

「こんな時間からこんなに患者が多いとはいったい何時間待たされるのだろう」と思いながら、ごそごそと、サドルを取ったりかぎをかけたりしていた。その間にも何人かの人が駐輪していく、それを何気なく見ていると、駐輪した人がほとんど、病院の入り口ではなく、駅の方に向かっているではないか!
よく見ると、駐輪場のあちこちに、張り紙がしてあり、「病院利用者以外の駐輪はご遠慮願います」とかいてある。

駅にはたぶん駐輪場がないのか少ないのだろう、そこで駅のすぐ近くの病院の駐輪場を利用している。

最近自転車のマナーが悪いということは頻繁に耳にするが、自転車のマナーではなく人間のマナーが低下しているとおもう。身体障害者用パーキングは店の出入り口のすぐ近くにあるが、平気で駐車する健常者。
健常者が駐車しているために身障者が利用できないことがたくさんある。

もう少し自分のしている行動が、人にどのような影響を与えているか考えることが出来たらいいのに、、、、

07.06 流行
本日札幌の中心部を歩いた。
札幌駅から大通り公園を往復した。距離的にはたいしたことはないが、目を見張ったのが、MTBの多いこと多いこと。札幌の中心部であれほどの数のMTBが路上駐輪されているとは改めてびっくりした。
GIANTのダウンヒル専用のMTBやプジョーやトレックなどルック車も多いが高級そうなMTBも結構無造作に置いてある。

MTBに乗ってすごい勢いで歩行者ぎりぎりで歩道は走りぬける若者や、ヘッドホンをつけ、周りの人がうるさいと感じるぐらいの大音量で、携帯メールを打ちながら車道を逆走するバカ姉ちゃん。

やはり自転車通勤が流行しているのだろう。
でも、ヘルメットかぶって走っているひとは見かけなかったな、、

07.07 つぶやき
5月の後半から、自分自身のことで、とてもつらい時間をすごしていた。

やっと昨日そのことから立ち直るきっかけができたので、いつもの自分自身を取り戻すことができるようになってきた。

HPを運営すること自体はかなりのエネルギーを消費することだと思える。自分では好きでやっていることなので、特に苦にはならないが、この1年パソコンの前に座る時間が多くなった。さらに日記をつけるようになってから、さらにすわる時間が長くなった。

日常の生活が普通に過ごせている時期は特に問題はないが、普通ではない状態に陥ったとき、日記を書いたり、掲示板に返事をすること自体がとてもこっけいに感じた。

どうしようもなく日記を休んだ日もあるが、いつもの自分を取り戻すためにも極力日記を書き続けた。

とりあえず、昨日から立ち直ることができたので、今後もしばらくはHP運営を楽しめそうだ。

自分が何で落ち込んでいたかは、もうしばらくしたらHPで打ち明けようと思う。

07.08 7月だというのに
7月だというのに、なにかはっきりしない天気が続き、肌寒い。
関東の方では35度ちかい猛暑のようだが、北海道では曇りの日が続き最高気温も22・23度程度で、おまけに今日は雨、明日も雨、土曜日も雨の予報である。

雨の日の自転車通勤はちょっと大変だ。

職場に到着してざっとMTBについた泥を水で洗い流す、次にゴアテックスのレインウェアをきたままホースから水をかける。次にエアガンでMTBとレインウェアに付いた水滴を吹き飛ばす。

これをやっておかないと帰るときにはチェーンがさび付いている。

帰りは雨こそ降っていなかったが、自転車ははねた泥でかなり汚れている。
本来なら帰ってからもう一度MTBをきれいにするのだが、明日も雨のようなので、チェーンにだけ注油し今日はメンテナンスは終了。

明日は本降りになり、風速10m/s近い風が吹くようだ。

07.08 摂取カロリー
普通の成人男子が1日に必要とされるエネルギーは

標準体重(kg)×生活活動強度(kcal/kg)=摂取エネルギー(kcal/日)
となる。

私の場合標準体重(身長(m)×身長(m)×22)が70kgである。

生活強度はごく普通のサラリーマンだと30kcal/kgとなる。

そうすると私の場合必要なカロリーは

70×30=2100kcalとなる。

今、私は1日の摂取カロリーは1800kcalに抑えている。
さらに通勤により1000kcalの消費となる。

2100+1000−1800=1300kcal

人間の脂肪は1g=7kcalなので1日に185gの減となる。

週5日自転車通勤し土日は休養日とすると

185×5+43×2=1011g=1kg

計算によると1週間で1kgの減となる。

目標体重80kgを切るまであと4週間かかる計算となる。

ちなみにこういう計算を
「とらぬ狸の皮算用」というらしい。
案の定、今日は2100kcal摂取してしまった。
食いすぎた。(泣)

07.09 復活
昨日、長男の骨折のギプスがやっと取れた。
左手の小指の骨折は2週間で治ったが、右手の骨折は途中変な形で繋がってしまったので、骨折から2週間後に一度つながった骨を折って、再度接骨した。そのため、1月以上の期間がかかってしまった。
やっと、これで一安心。

今日は長男の学校の学年行事(お祭)で次男もつれて学校に行く、妻はPTAの手伝いで早めに学校に行っている。

小学校の通学路を歩いていると、「近道教えてあげる」と長男、今まで通ったことのない道を歩いていく。
住宅と住宅の細い道や、団地の敷地をショートカットする。
初めて通る道である。
たぶんここを私一人で歩いていると、近所の人から怪しまれるかもしれないが、子供連れなら安心だ。
その道筋で、とてもきれいな花壇を見つけ、記念撮影。
今日は新しい発見をした。

07.11 休日
昨日も今日も天気がわるい、雨なら雨でしっかり降ればいいのに、曇り時々雨+霧、こんな感じの天気が1週間続いている。

明日からしばらくは天気がいいようだが、せっかくの天気なのに仕事という、このもどかしさ。

早く、カンカン照りの太陽の中思い切り走ってみたいものだ。

07.12 仁義なき戦い
朝の通勤途中(残り6km程度)のところで左折をするとバックミラーにドロップハンドルに乗った人を発見。
しばらくすると私のすぐ後ろにその人が付いてきている。こちらは30km/h近い巡航速度で飛ばしている。ヘルメットもかぶらずに服装もTシャツに短パンというラフな格好をしている人で、私の後ろにぴったり付いてきている。
このようなことは良くあることで、2・3分もするとすぐに付いてこれなくなりバックミラーから消え去るのだが、今回はぴったり10分近く付いてくる。
左ウィンカーを出し停車しようとする車を避けるため、私は歩道に逃げたところでその人は車道がわに大きくはみだし、私を追い越した。
よく見るとロードレーサーではないか!
以前、かっとびレーサーで登場した人である。
しばらく、その人の後を付いていくが、交差点で信号が赤になったが、やはり信号無視をして走り去っていった。

帰り、自宅近くの坂を登っていると歩道に女子中学生が自転車に乗っている。それを後ろから追い越す、しばらくすると私の真後ろに彼女が食らいついてきている。
バックミラーがあると後ろから付いてくる自転車が良く分かる。

ちょっと大人気なくペダルを回すと、彼女はバックミラーから消え去る。
おじさんパワー炸裂!
おとなげのない私です。

07.13 久々の太陽
今朝はひさびさに晴れる予報だ。朝起きるとまだ、どんよりとした天気だが徐々に天気がよくなる予報だ。家を出るときは少し肌寒い感じもしたが、思い切ってTシャツ1枚で家をでる。
走り出して10分もすると太陽が顔を出す。
久しぶりの太陽だ!
Tシャツの袖を捲り上げ肩を露出し、少しでも日焼けできるようにする。

これだけ気持ちのいい通勤はほんと久しぶりだ。
通勤途中のあじさいも、やっときれいに咲くようになってきた。

07.14 気持ちいい!
2日連続の晴れ。
最高気温も25度近くなると、道産子達は一気に夏モードとなる。
昼過ぎから道産子の職員はやたらと「暑い暑い」というが、こちらからしてみればいつもより少し暑いぐらいのもので、とても快適に思える。
今朝は、あまりに気持ちのいい天気だったので一駅余分に走って職場に到着したぐらいだ。

体重も順調に減りつづけ、後3kgちょっとで80kgを下回る。「これでロードレーサーが買える」と思いつつも、自転車貯金は月1万円のペースでしか増えない。といいつつ、やはり物欲には勝てず、本日とうとうパーツを購入してしまった。
ペダルにサイクルコンピュータ、そして、禁断のレーサーパンツ。体重が減ったのでやっとレーサーパンツがはけるようになりました。

やっと北海道でもアジサイがきれいに咲き始めました。
でも、このアジサイは9月になっても咲いています。

07.15 お勧めソフト
1週間ほど前からはまっているソフトがある。
シェアウェアソフトであるが、フリーの部分でもかなり使える。

ダイエット支援ソフト「ダイエット6」である。

食事をかなり制限しているのは以前の日記に書いたが、何をどれぐらい食べたか、実際に記録するのは結構大変である。
そのソフトは自分がその日に食べたメニューや材料をアイコンで選択し、ドラッグ&ドロップで3食分記録するだけである。(ただ、自分が食べた食べ物の重さは計らなければならないが)
これで、1日に摂取したカロリーや必要エネルギー、運動で消費したエネルギーを入力すれば、目標に向かって、摂取カロリーが適正かどうか判断できるというソフトである。

シェアウェアとなる部分はダイエット診断(運動の消費エネルギー)などの部分や体重のグラフなどであるが、1日の食べたエネルギー自体はフリーウェアとして利用できる。

ダイエットに取り組んでいる人はお勧めのソフトです。

ダイエット6で検索するとダウンロードできます(マックはダメ、WINのみ)

07.15 3000km突破!
本日、今年の走行距離が3000kmを突破した。
昨年の1年の走行距離が3700kmだったので、この調子では目標の5000kmはなんとか走れそうだ。

ダイエットの方も順調に進み、本日の帰宅後の体重は82.8kgとこれもまたいい調子で、第一目標の80kgは8月中に何とかなるかもしれない。

07.17 トレーニング
夕方5時ごろからトレーニングにでる。

自宅を出発し峠を越え、隣町までの片道10km。
途中の峠は張碓峠といい、標高は200m程度である。
そこを往復するので、400mぐらいの標高を上った計算になる。
上りは15km/h、下りは40km/h以上、平均すると20km/hと平地を走っている速度とほぼ同じになる。
しかし、トレーニング的には平地を走るより負荷はきつくなるはずだ。

まあ、トレーニングといっても、現在の私はレースに出るわけでもないので、ダイエットが目的のトレーニングとなる。

07.18 家族サイクリング
本日、家族4人でのはじめての本格的なサイクリング。
コースは洞爺湖1周(約36km)。

天気は快晴で最高気温は26度。自転車で走っていてもそれほど汗はかかない最高のコンディションである。
先頭を妻、真中を長男、最後尾を私(チャイルドシートに次男)この並びで9時50分に出発した。

この日はどこかの自転車店のイベントみたいで、やたらと自転車で走っている人が多い。
長男のペースにあわせて走るので平均速度は15km/hなので、全ての自転車に追い越されました。
1時間に1度ほど休憩し、こまめに水分補給をしながらのんびりゆっくりと約4時間半で1周しました。
帰りは真狩村の羊蹄山の湧き水を100リットルほど汲み、ニセコの国民宿舎雪秩父で温泉に入り、自宅についたのは夜の8時でした。

休日を思い切り楽しんだ1日でした。

07.19 新記録
本日は3時半ごろから走りに行く。
昨日の家族サイクリングは楽しかったが、私自身はあまりにゆっくりだったので欲求不満気味なので、2時間走りこんできた。

張碓峠をこえ、朝里にでる。いつもはそこで折り返すとちょうど1時間コースだが、本日はさらに山道に入った。
目標は毛無峠、峠の頂上ではなく展望台があるところ。
標高470m程度、まだ、このルートは走ったことがなかったので丁度往復で2時間コースと読んで、走ってきた。
朝里までは30分、そこからさらに10kmの上りである。

坂を走っていると、余分なことは考えない、時折車が追い越していくが、鳥の鳴き声と自分の呼吸音しか聞こえない。

今日の最高気温は28度だったそうだが、その時間は22度程度、坂を登っていてもうっすら汗をかく程度である。
これが気持ちいい、走り始めてから1時間を過ぎると、ついにランナーズハイの状態になる。
それまでは10km/h程度で走っていたが、ランナーズハイの状態になると15km/h程度に速度が上がる。
ひたすら上る。自宅から走ること約1時間25分で毛無峠の展望台に到着。
写真をとり、お茶を飲み、後は10kmの豪快なダウンヒル。

丁度車の切れ目だったので、道一杯を使って下る。
常に40km/h以上のスピードである。さらにペダルを回すと、今までの記録を破り、新記録を達成した。

69.4km/h

もう少しで70km/hだったが、前方の車に進路をふさがれたので、ブレーキをかけてしまった。

これだからヒルクライムは止められない。
約50分かけて上った坂を8分で降りた。
そこから、また張碓峠を越え、自宅に戻ると、時間にして2時間5分、距離はぴったり40kmだった。

自己満足、自己満足

07.20 暑いようですなぁ〜!
今日は本州の方は大変な暑さのようで、39度とか40度とか、、、、
今日の札幌は25度、家を出るときは曇りだったので、上着を着ていこうかと考えたぐらいです。
もし、札幌でそんな温度になったら倒れる人の数は東京の100倍ぐらいいるかもしれません。
なんせ、扇風機さえない家庭が多いのですから、ましてやクーラーなんて、まずありません。
ちなみに我が家には2台のク−ラーがありますが、1台は倉庫のなか、もう一台は倉庫が邪魔なので取り付けましたが、1年に1度ぐらいスイッチを入れる程度です。

完全に対岸の火事のように思っていますが、実は8月第1週にまた、神奈川に出張が決まりました。頼むからそのときだけは涼しくしてほしい。
すでに、体は半分程度北海道バージョンに変わりつつあるので、35度とかは多分耐えられそうになくなっているかも?

07.21 寒い
昨日の東京に引き続き甲府でも40度を越える気温を観測したそうだが、札幌は寒いです。
今日の最高気温は22度程度。帰宅するときはTシャツ1枚では寒いので下着のシャツの上にTシャツを重ね着して帰ってきました。
先週末は天気が良かったのに今週に入ってからはからっとした天気がなく、今朝も雨が降ったり、帰りは、冷たい風速8m程度の向かい風だったり、、、、
そういえは、洞爺湖に行ったとき、トンボを発見!
すでにもう秋なのか!(夏も来ていないのに)

07.22 嫌な予感
どうも昨日あたりから左膝がなんとなく痛み出した。

4月にマッサージにいって以来、マッサージには通っていない。
この数ヶ月とても調子が良かった。
しかし、先週から1日も休みなく走りつづけているので少し、膝が悲鳴をあげているのかもしれない。寝る前に入念なマッサージをして筋肉をほぐさないといけないかもしれない。

昨年の冬のように痛くならなければ良いのだが、、、、

07.23 パーツゲット
今日は札幌では大変珍しく、最高気温が31.9度となり、4年ぶりの温度らしい。
家に帰るときも久々に暑い夏を体験した。(といっても本州に比べればずいぶん涼しいと思うが)
自宅に戻ると、先日注文したパーツが届いていた。

消耗品の安ペダル
Deoreのブレーキシュー
サイクルコンピュータ
レーサーパンツ

以上の4点である。
レーサーパンツは最近ダイエットが進んできたので、私でもはけるようになってきたので思い切って購入した。
サイクルコンピュータは現在使っているコードレス7(CATEYE)が最近やたらと色々な電波を拾い誤作動ばかりするので今度はコード式のものを購入、さらに今回は今までの機能にプラスして、ケイデンス(平均、最高、瞬間)が計れるもので、3000円ちょっと。
早速明日試してみたいものだ。

07.24 泣き!
今朝、早速昨日届いたサイクルコンピュータを自転車に取り付けてみた。
取り付け完了後、早速試乗。
しかし、ケイデンスメーターが全く反応がない。
スピードは測れるのだが、ケイデンスは全く動かない。
取り付け方法は間違っていないはず。
メーカにクレームをつけると、販売店に商品を送ってくれとのこと。

これは、問題だ、まだ、CAT○YEのほうが対応は良かったぞ!

せっかく購入したのに、、、めげてしまう、、、

07.25 レーサーパンツ
先日購入したものの中に、レーサーパンツがあった。

最近痩せてきたので、私のウエストでも入るようになり、思い切って購入した。
パールイズミの膝上丈のものだが、はいてみるとなかなかいい感じだ。

自分がまるでレーサーになったような気さえする。
早速、レーサーパンツをはいてトレーニングに出かける。いつもの峠越えの1時間のコースだが、いつもよりペースが速い、いつもは平均速度20km/hだが、今日は22km/hも出ていて、余分に走ってしまった。

しかし、レーサーパンツの下は下着をつけるのだろうか???
だれか教えてください。

07.26 とんぼ
今朝、自転車通勤していると目の前をトンボが飛んでいった。

昨日の2日間でひょっとしたら夏が終わってしまったのでしょうか??

北海道で自転車乗っていて、額の汗がヘルメットを伝わることがめったにないが、昨日と今日は汗が流れ落ちた。

しかし、やはり膝の調子がいまいちだ。
私の場合お尻の筋肉が凝り固まり、結果膝の筋肉が引きずられて痛みが出るらしいが、自分で尻の筋肉を揉みほぐすことがなかなか難しい。

近々また、整体に行かなければならないが、1回3500円はちょっと痛い出費。



07.27 ダイエット効果
ここ1ヶ月で体重が約5kg落ちている。
今年の1番重い時と比べても12kg減っている。
最近よく言われることが、「すごく痩せたね、体大丈夫?」と聞かれる。
たまに会う人に言われればなんとなく分かるが、職場で毎日あっている人に言われると、ほんとに体を壊しているんではないかと余計な心配をさせてしまっているようだ。

摂取カロリーを1800kcalに制限して、自転車で800kcal以上消費する、ダイエットプランを実行するとほぼ予定通りに体重が下がっていく。

7月中には無理かもしれないが、お盆休み前には第一目標の80kgを下回りたいと考えている。
体重が下がって行くのがとても楽しい。

今日、昼休みに例のレーサーパンツの話ではないが、どうしても抵抗があるので、ブリーフを買いに行った、いつもは2Lを買っていたが、最近のウェストだとLでも十分入るようになった。


もう少ししたらこのダイエットの様子を、少し詳しくまとめてみようと考えている。

07.28 片べり
今月の走行距離は過去最高の距離になりそうだ。

最近思うのだが、現在履いている26×1.25のスリックタイヤがずいぶん磨り減ってきた。
かれこれ3000km以上走っているので、擦り減るのは当然なのだが、擦り減り方が偏っている。
要はいつも車道の路側帯を走っているので、常に路面が左側に勾配がついている。
そこを毎日走っているとタイヤの片側が擦り減ってくるのだ。
前後のローテーションはこまめに行っているが、回転方向が決まっているため、前後交換しても同じ方向のみ擦り減ってくる。
いっそのこと回転方向を逆にしてやろうかとも思う。

1.25のスリックでは耐久性は期待できないのかもしれない。

07.29 自転車談義
今日職場に懐かしい人がやってきた。
今年3月に退職した人で、以前ツーリングレポートにも出場したAさんが遊びに来た。
真っ黒に日焼けして、とても元気だ。

先週5泊6日で札幌→稚内→網走(650km)まで走ってきたそうである。

退職して時間が取れたので、あちこち、電車を使いながら北海道1周を目指していて、1日に190kmも走るときがあるそうだ。

63歳の人とは思えないぐらいの体力だ。

話を聞いていると、どこかに行きたくうずうずしてきた。
日帰りでもいいので長距離ツーリングしてみたくなってきた。
週末にでも行ってみるかな。

07.30 暑い
本日は札幌で最高気温が32.9度!
地元の人に言わせると「こんな暑いのは初めてだ」というぐらい。
昼休みに自転車屋まで、6km(往復)ほど走るが、アスファルトから熱気が上がってくる。
久々の暑さを体験した。

今日は暑さついでで、職場を5時そうそうに切り上げ、新川から石狩の方に余分に走る。
自宅に戻ってみると、延べ走行距離50km。
まずまずの走りだ。

07.31 ムフ!
体重はいつも、自宅に帰り風呂に入りその直後に測る。
今日測ってみると80.5kg、体脂肪21.7%である。
あと500gで第一目標の80kgを切ることが出来る。
しかし、日月とキャンプ、来週水曜日から金曜日まで出張。
この分では来週中に80kgを切ることは難しいかもしれない。(かえって増えたりして)

でも、今日も暑かった!
札幌の気温は31.9度!
これも温暖化のせいか?


 

back