滋賀に引越してから、地元のブロガーさんたちと知り合いになり、一緒に走る計画は何度もあったが、日程があわなかったり、体調を崩したり、なかなか走るチャンスにめぐり合わなかったが、年末の12月7日にやっと走ることができた。

12月7日
朝5:10起床
6:30に唐橋集合だ。
ネットで天気を確認すると天気はよさそうだ。

家族は全員就寝中なので一人でいつものりんご+ヨーグルト、納豆を食べる。
170km走るには少ないが、途中で補給すれば良い。

6:15に自宅を出る。
外は真っ暗。
唐橋
服装は長袖Tシャツの上に長袖ジャージ、ウィンドブレーカ、ネックウォーマーを今季初装着。
この日の大津の最低気温は―1.4℃、今期最低気温。
6:25に唐橋到着。


徐々に東の空が白みかけている。

しばらくするとononoさんと村パパさん到着。
ononoさんは同じ石山に住み、転勤して1週間も立たないうちに声をかけていただいたブロガーさん。
村パパさんもononoさんつながりで、一度BBQをご一緒している。

3人で次の集合場所の草津線三雲駅を目指す。
R1をひた走る。

先頭をononoさん、私、村パパさん
ononoさんも村パパさんもレースに出ている健脚。
付いていくが、すでにHRは145オーバー
少しスピードを落としてもらう。
しかし、寒い!
三雲駅
HR145オーバーでも汗一つかかない。
1時間で25km先の三雲駅に到着。
しばらくするとalialiさんが自走でやってきた。
alialiさんは今回のツアーの案内役です。初めてお会いするコンチさんが輪行で到着。

コンチさんのバイクはなんとRNC7のイリュージョンカラー!

RNC7に乗ってこればよかった(^_^;)

三雲駅からはalialiさんの道案内で旧東海道を走る。
R1号と違い、車も少なく非常に走りやすい。
途中コンビニにより、補給食の薄皮あんぱん5つ入りを購入。
旧東海道を走っていると、交差点でローディが立っている。
なんとけーじさんです。
けーじさんとは琵琶湖1/4周、ロングライド琵琶湖、山のたまごツアーでお会いしています。
来年からブルベデビューです。

身長体重ともほぼ私と同じ、なんと同級生(^_^;)
けーじさんとブルベの話などしながら走ります。

それでも、私とけーじさん以外はレースにも参加される方たちなので速いです。
遅れても待っていてくれると思いゆっくりおしゃべりしながら走ります。
順調に距離を稼ぎ8:45に道の駅土山に到着

小休憩のあと、鈴鹿峠を上る。

鈴鹿峠は実は2度目。
学生時代、大阪の下宿から名古屋の実家まで自転車で帰った時に、関が原を通る予定が間違ってR1号を直進してしまった以来20年ぶり。
ゆるい勾配が20分ほど続く。
さすがに峠を登っていると暑くなり、ネックウォーマーがうっと常夜灯うしくなる。
先頭集団が待っていてくれたので、停車ついでにネックウォーマーをはずす。

鈴鹿峠の常夜灯で記念撮影。

下りになると、皆さん速い速い。
普通のメガネをかけているため40km/h以上出ると泪で視界が確保できないためゆっくり走る。

峠を下ると関宿。
関宿
とても綺麗な旧街道。

道の駅関宿で青垣さんと合流。

下り基調で追い風も手伝って津まで快調に飛ばす。
津市内に入るとちょうど腹が減り始める(^_^;)



back