北海道ツーリング プロローグ

 宗谷岬までのツーリングは長男が小学1年になったときからの夢だった。
小学3年生になったら長男と宗谷岬まではしりたい」と考えていたが、小学3年生の7月に私が手術、小学4年の時は転勤、やっと5年生になって長年の夢がかなう時がきた。
通常の夏季休暇4日と勤続10年のリフレッシュ休暇5日を使い、12日の深夜から23日まで北海道旅行。
8月11日から24日まで連続13連休となる。

今回の北海道ツーリングは実は大変な思い入れがある。

今から24年前、高校1年生だった私が、舞鶴までは父親に車で送ってもらい、フェリーに乗り小樽に着き、輪行袋に自転車を入れ旭川まで国鉄(まだJRではなかった)に乗り、そこから音威子府、稚内、礼文島、宗谷岬、紋別、北見と7泊中2泊は宿に泊まりそれ以外は駅や海岸やキャンプ場に泊まった。北見からは小樽までは国鉄で戻り小樽に1泊し、翌日フェリーで舞鶴まで帰った。

当時はサイクルコンピュータなどなく、ペダルを何回回すと1km進むと数えながら国道40号線をひたすら北上した。

フェリーも舞鶴から小樽まで36時間かかった。
今は20時間で到着する。
携帯電話なんて当然ない。実家に電話するのを2日ほど忘れ、唯一予約しておいたYHまで電話心配して電話してきた母親にめちゃくちゃ叱られた。

そのコースの一部分を長男と走る。
あと10年したら二男が16歳、当時の私と同じ年。あと10年働けば勤続20年のリフレッシュ休暇も貰える。
たぶん20歳になっている長男は一緒についてこないと思うが、次男とキャンプしながら走るのも面白いかもしれない。

それにしてもこんな長期間休むのは入院手術以外初めてかもしれない。

次の長期休暇は4年後のPBPかな(*^^)v

back