CONTENT
きっかけ
自転車通勤入門
通勤アイテム
自転車の選び方
二台目購入
ロードバイク迷走記
我家の自転車
サイクリング
親子サイクリング

メンテナンス編
自転車通勤ダイエット
健康に生きる
ブルベへの道
plofile
off会レポート

掲示板
bossのつぶやき日記
旧つぶやき日記
link
アンケート
サイトコンセプト
今月の1枚
北海道通勤事情
雪中通勤
Google Ads
長男の自転車
BANTUメーカー:VOODOO
 BANTU(2004)
購入年:2004年5月
価格:59000円


コメント
 元々妻のMTBでしたが、妻がロードを購入したため、「お下がり」で長男のMTBになりました。
148cmの妻が乗るため購入しましたが長男の身長が140cmを越えると乗れるようになりました。日常での使用を考え、前籠や泥除けを装着。
予約から納車まで約2ヶ月半もかかりました。(シマノの部品供給の遅れが原因)私のと同じものがいいとのことで、VOODOOの中で最も売れ筋なタイプです。同じ色は嫌で(私が)はじめは白を注文しましたが、後数年すれば長男も乗ることを前提に長男の意見を聞いたら「パパと同じ色がいい」とのことで同じ色になりました。(若干オレンジがかっている)
 私のHOODOOとこのBANTUは同じフレームを使用してあり、HOODOOはコンポーネントがDeoreで統一され、BANTUはAvilio中心にVブレーキはTektroが使われている。