ミッドナイトエンデューロ
あ、
最初に言っておきますけど、
すごく楽しかったです(*^_^*)
妻の仕事が終わってから13:30ごろ自宅を出発。
大津ICの手前で参加票が入ったバックパックを自宅に忘れていたことに気づき戻る。
3時間で岡山国際サーキットに到着。パドック
道中なんでこんな山奥にサーキットがあるのだろう?
と不思議に思っていたが、サーキットに到着すると理由が分かる。
サーキットはレーシングカーが走っている。
長男坊はレーシングカーをみて大興奮。
「すげー!すげー!」とおおはしゃぎ。
パドックにすでに先発隊が到着。
今回はパドックの場所取りにさわいさんとのむらさんが13:30に現地入りして参加もしないのに場所取りをしていただいた。<ありがとうございます。
荷物を運び入れると、どこかでも見たことのあるスイスチームジャージを着た男性と、スラッっと長身の女性の姿を見つける。
腹ポさんとベリさんだ。
腹ポさんとべりさんは都古さんのブログで知っていましたが、実はベリさんさんと私以外の家族が3年ほど前、舞鶴の駅で会って話をしていたそうだ。
病院に行った帰り、駅で輪行袋を抱えた女性が一人おにぎりを食べていて、それをみた子供が「それ自転車ですよね」と声を書けたことを妻から聞いていた。
すこしお話させていただく。
べりさんと同じチームの子供さんが次男坊と同じ学年。
ライバルは身長が10cmほど大きい。
写真に写っている次男坊じつは背伸びしています。
我家の畑から朝きゅうりと枝豆を収穫して持って来た。
きゅうりの大きさに驚くちうりさんこれでも45cm級です。
さわいさん
タイムトイアルが第一競技。

あそぶさわいさん(^_^;)
バドックではちうりさんの誕生日のバースディケーキが用意されていた。
次男坊も翌日が誕生日だったので、一緒に祝っていただきました。



誕生日ケーキ

ありがとうございます。
第二競技が次男坊のキッズレース19:00スタート
U-9のカテゴリなので3年生まで参加する。
6位入賞までおもちゃで釣っていたが
サーキットに到着してからすでに、テンションが高まってしまい、スタートラインにたって最初の言葉が
「ねむい・・・・・」
すでに戦意喪失状態。
寝ぼけ顔
ピストルなって走るには走っているが2速のまま走り続けている。

結果は32位/43人<おい!ちゃんと走れ!

back