ブルベの神様

基本的に唯物論者の僕ですが、ブルベには神様がいると思います。

「ブルベの神様」です。

「ブルベの神様」はとても気まぐれ。
暗黒の闇の中仮眠もとらずに走り続けた後、昇る朝日の美しさに心を奪われたり、ゴール手前でとても綺麗な夕日を見せてくれたり、、、、、
またある時は70kmも続く登り坂で苦しめたり、暴風を吹き付けたり、氷点下の寒さや灼熱地獄、筋肉痛や疲労、怪我や体調不良でランドヌールを痛みつけたりする。

それでも自分との戦いに挑戦し続けるランドヌールに「ブルベの神様」はいつか必ず微笑んでくれます。
長野600スタート

back