NEC LaVieノートパソコンを比較

WWW を検索 サイト内を検索
デスクトップPCの価格性能比較 ノートPCの価格性能比較 タブレットの価格性能比較 SIMフリースマホの価格性能比較

NEC LaVieノートパソコン

NEC製品をBTOで購入出来るWEB専門ショップ、 NEC Direct の製品を紹介します。

NEC Direct・LaVieの特徴

  • NECのパソコンをBTOで自分だけのパソコンを購入できる。
  • NEC LaViはチップセット、CPU、メモリのバランスのとれたパソコンで、初心者から上級者まで使用できます。
  • NEC LaViは色々なタイプのパソコンがあり用途に合わせパソコンを選択できます。 
  • NEC DirectはNECパソコンから不要なソフト、パーツを取除き低価格、高スペックを実現。
  • 商品ご購入の相談から、ご購入後の使い方相談、NEC製のパソコンや周辺機器の故障診断、修理受付を24時間365日フリーコールでサポート。
  • 電話サポートはつながりにくい場合があり、都合のよい日時をインターネットで予約し、24時間365日、指定の日時に、電話を掛けてもらえる無償サービスもある。
  • 有料で様々なアフターサービスを受ける事が出来る。

NECノートPC 性能・価格の比較表

メーカー
季節モデル
OS
32・64bit
画面サイズ
画面解像度
タッチパネル
デジタイザー
CPUコードネーム
CPUブランド
CPU世代
CPUナンバー
メモリ容量GB
メモリ規格
ストレージタイプ
ストレージ容量GB
ストレージ容量TB
ストレージ特記
グラフィック
光学ドライブ
無線通信
データ通信
備考

↓総合性能値と価格↓を選んでも上記スペックの選択項目は絞られず全てが表示されます

総合性能値 最高 14000以上
価格

重さ、バッテリ駆動時間、CPUベンチマーク値、参考価格を並べ替える事が出来ます
※オフィスソフトはオプションで選べるので比較表は性能の比較を重視してます。

CPU・メモリ・HDD・光学ドライブ、グラフィックなどのパーツ、OS・その他ソフトは変更出来ます
詳細は製品名_をクリック
総合性能値


参考価格

メモリ ストレージと
ベンチマーク値
(PassMark)

重さ

バッテリ
駆動時間
光学ドライブ GPUと
ベンチマーク値
(PassMark)

ワイヤレスLAN
データ通信
CPUスペックと
ベンチマーク値
(PassMark)
{Maker}
{Link_txt}{Link_img} {Season}モデル
{Display}型{HD}{Display_C}{Display_T}{Digitizer}
{OS}
{Bit}bit版
{Remarks}
総合性能値={All_Benchmark}

{Price}円

{RAM}
{RAM_Capa}GB
{RAM_C}
{Storage}
{Storage_Capa_GB}{Storage_Capa_TB}{Storage_Unit}
{HDD_RPM}
{RAID}
{Storage_Remarks}
ベンチマーク値={Storage_Benchmark}
{Weight}kg
{Battery}時間
{Drive} {Video}

ベンチマーク値={Video_Benchmark}
{WLAN}

{DC}
開発コード
{CPU_Codename}

{CPU_Core}コア{CPU_thread}{thread}
{CPU_N}
{CPU_C}{TB}{CPU_C2}GHz

{TDP_U}{TDP_NV}{TDP_W}

ベンチマーク値={CPU_Benchmark}

NEC Directの選べる液晶ディスプレイ

液晶の種類

ノングレア(非光沢・低反射)ワープロ、表計算ソフトにオススメ!

反射を抑える非光沢処理をした液晶なので目が疲れにくくなっています。ワープロ、表計算ソフト、インターネット閲覧など文字や表を見つめる作業に適しています。
ハイレゾTFTカラー液晶がこれに当たります。

グレア(光沢・高輝度)TVや動画を見るのにオススメ!

色鮮やかで明るい光沢処理をした液晶で、輝きのある色彩表現を楽しめます。TVやDVD鑑賞など映像クオリティを追求したいときに実力を発揮します。
スーパーシャインビュー・EX・EX2液晶がこれに当たります。

 TVや動画を見るのにオススメ!スーパーシャインビュー・EX・EX2液晶の特徴

TVもDVDも見るならばきれいな映像を見たいもの。 そのために、NECは高画質な映像を楽しむための技術を盛り込みました。 液晶TVに匹敵する美しく色鮮やかな画面が、 TVやDVDを 見る楽しさを いっそう深めてくれます。

「スーパーシャインビューEX液晶」

「スーパーシャインビューEX液晶」は、スーパーシャインビュー液晶の色彩表現範囲を約1.6倍※にまで向上した、色鮮やかさと明るさを兼ね備えた液晶です。色彩表現豊かな映像を、ノートパソコンで楽しむことができます。

「スーパーシャインビューEX2液晶」

「スーパーシャインビューEX液晶」の色鮮やかさはそのままで、さらに格段の明るさアップを実現しています。

スーパーシャインビューEX3液晶

WXGA+(1,440×900ドット)の高解像度と、NTSC比約90%にもおよぶ豊かな色の表現範囲(色度域)を両立させ、ワイドスクリーン映像などを楽しむことができます。従来液晶のWXGA(1,280×800ドット)比約1.26倍の広い表示領域で、Web閲覧時などの視認性がアップ。また、赤・緑方向の色度域を広げることで、「スーパーシャインビューEX2液晶」よりさらに深みのある色の表現力を確保し、ブルーレイディスクのハイビジョン映像やデジタルカメラ写真をより美しく再現します。

「スーパーシャインビュー液晶」

「スーパーシャインビュー液晶」は、輝きのある色鮮やかな画面を実現する光沢処理を施しています

※スーパーシャインビュー液晶の約45%に対し、スーパーシャインビューEX液晶は約72%の広い色彩表現範囲を実現。

高解像度液晶のオススメポイント

一般的な解像度であるXGA(1,024×768ドット)より高解像度であるQXGA、SXGA+のオススメポイント。

QXGA 2048×1536ドット

ノートで一般的な解像度であるXGA(1,024×768ドット)の実に4倍となる、2,048×1,536ドットもの超・高精細表示の世界「QXGA液晶」。 たとえば、インターネットエクスプローラで2つのWebサイトを同時にみたり、 様々なソフトの使い勝手が飛躍的に向上します。
もちろん、文字が小さすぎるのでは? という方も安心。QXGA液晶では 1つ1つの画素が非常に小さいため、UXGA(1,600×1,200ドット)表示などの拡大表示を行った場合も、にじみ・ぼやけの少ない比較的クリアな画面が得られます。特にXGA表示の場合は、ちょうど画素4つで1ドットを表示できるため、XGA液晶に遜色ない表示品質を実現できます。
光の反射を抑える「ノングレア処理」(非光沢)により、見やすさにも配慮しています。

SXGA+1400×1050ドット

SXGA+のメリットは、表示可能な情報量は、解像度で比較してXGAの約1.7倍。XGAでは画面の狭さを感じることが多いExcelや、ツールパレットで画面が埋め尽くされがちなフォトレタッチソフトの使用時などに、高解像度はとりわけメリットがあります。光の反射を抑える「ノングレア処理」(非光沢)により、見やすさにも配慮しています。



最新のパソコンを比較して選び方をアドバイス

BTOのパソコンを比較するなら ©2003