CAD・3DCG用のデスクトップパソコン

WWW を検索 サイト内を検索
デスクトップPCの価格性能比較 ノートPCの価格性能比較 タブレットの価格性能比較 SIMフリースマホの価格性能比較

CAD・3DCG向けプロ用ワークステーション

ネット&メール ディスプレイ付格安 コストパフォーマンス 人気構成 画像処理 動画編集 ゲーム TV視聴録画 静音 CAD・3DCG

CAD・3DCG向けワークステーションパソコンを選ぶ基準と選び方

マルチコア対応のCAD、3DCGソフトにはBroadwell-Eがオススメ

  • マルチコア対応のCAD、3DCGソフトにはBroadwell-Eがオススメ
    Broadwell-Eは、Intelのコンシューマ向けCPUとして初めて10コアを備えたCPU「Core i7-6950X Extreme Edition」など4製品が有ります。
  • 8コアの「Core i7-6900K」、6コアの「Core i7-6850K」と「Core i7-6800K」がある。
  Haswell-E (比較の為参考) Broadwell-E Broadwell-E Broadwell-E Broadwell-E
プロセッサナンバー Core i7-5960X Core i7-6950X Core i7-6900K Core i7-6850K Core i7-6800K
製造プロセス 22nm 14nm 14nm 14nm 14nm
キャッシュ 20MB 25MB 20MB 15MB 15MB
コア/スレッド 8/16 10/20 8/16 6/12 6/12
ベースクロック 3GHz 3GHz 3.2GHz 3.6GHz 3.4GHz
ターボブースト 3.5GHz 4.0GHz 4.0GHz 4.0GHz 3.9GHz
TDP 140W 140W 140W 140W 140W
PCI-Express レーン数 40レーン Gen3 40レーン Gen3 40レーン Gen3 40レーン Gen3 40レーン Gen3
メモリ 4ch
DDR4 1333/1600/2133
4ch
DDR4 2400/2133
4ch
DDR4 2400/2133
4ch
DDR4 2400/2133
4ch
DDR4 2400/2133

前世代の「Haswell-E」に比べ、マルチスレッド性能は最大で35%向上し、オーバークロック耐性も向上している。

CAD・3DCG ソフトウェアの安定動作にはNVIDIA Quadroを選ぶ

NVIDIA Quadroの特徴
  • クリエイティブ用途に最適化されたドライバ
  • 200以上のアプリケーション動作テスト及び認証取得によって互換性を確保、詳しくはこちら
  • AutoCAD、Inventor、3ds Max、Mayaなどプロフェッショナル向けソフトとの連帯機能、詳しくはこちら

性能・価格の比較表 スペックや価格で絞り込む事が出来ます

メーカー
季節モデル
OS
32・64bit
画面サイズ
画面解像度
ケース
CPUメーカー
CPUコードネーム
CPU世代
CPUブランド
CPUナンバー
チップセット
メモリ容量
メモリ規格
ストレージタイプ
ストレージ容量GB
ストレージ容量TB
追加HDD
グラフィック
テレビ
光学ドライブ

↓総合性能値と価格↓を選んでも上記スペックの選択項目は絞られず全てが表示されます

総合性能値 最高 28000以上
価格

総合性能値(各ベンチマーク値合計)、ストレージ、GPU、CPUのベンチマーク値、参考価格を並べ替える事が出来ます

CPU・メモリ・HDD・光学ドライブ、グラフィックなどのパーツ、OS・その他ソフトは変更出来ます
詳細は製品名_をクリック
総合性能値

チップセット メモリ ストレージと
ベンチマーク値
(PassMark)

光学ドライブ GPUと
ベンチマーク値
(PassMark)

CPUスペックと
ベンチマーク値
(PassMark)

参考価格

{Maker}
{Link_txt}{Link_img} {Season}モデル
{Display}{HD}{Display_C}
{OS}
{Bit}bit版
{Chipset}
{RAID}{Remarks}
{TV}
総合性能値={All_Benchmark}
{Chipset} {RAM_Ch}チャンネル
{RAM}
{RAM_Capa}GB
{RAM_C}
{Storage}
{Storage_Capa_GB}{Storage_Capa_TB}{Storage_Unit}
{Storage_Add}
ベンチマーク値={Storage_Benchmark}
{Drive} {Video}

ベンチマーク値={Video_Benchmark}
開発コード
{CPU_Codename}

{CPU_Core}コア{CPU_thread}{thread}
{CPU_N}
{CPU_C}{TB}{CPU_C2}GHz

{TDP_U}{TDP_NV}{TDP_W}

ベンチマーク値={CPU_Benchmark}
{Price}円

▲TOPへ戻る



最新のパソコンを比較して選び方をアドバイス

BTOのパソコンを比較するなら ©2003