ドアの幅体験

普通の開き戸と違って、体を引くことなく開くことができるローリング式のドアです。

これ、開くときは便利なんですが、車いすで通り抜けると、出た先にドアの半分があり、しっかり閉めないと、今度がそれが邪魔になってしまいます。結構盲点でした。

実際に車いすを動かして、3尺幅のドアを通りぬけて見ました。ハンドリムをまわす手がドア枠にすれそうで放さざるを得まなくなり、そして・・・通り抜けられはしましたが、自走で曲がって戻ることはできませんでした。