●乳首・おもちゃ・哺乳瓶の消毒について

  【ママの乳首の消毒】
   ママの乳首を清浄綿等で消毒するかどうかは、産院によって指導が違うようで、
   断乳までずっと消毒するようにと言われるところや、
   生後1ヶ月くらいまででいいと言われるところ、最初からしなくていいと言われるところなど様々です。

   でも基本的に、母乳には殺菌作用があるので、消毒はさほど必要ないようです。
   ママがかなり汗をかいたとか、乳首が汚れたなどの気になる場合は、
   清浄綿や、濡らしたガーゼで軽く拭いてから授乳してあげてください。

   注意して頂きたいのは、清浄綿にはアルコールが入っているものがあったり、
   殺菌力の強いものがあったりして、これが赤ちゃんやママの乳首にとってかえって良くありません。
   手元に清浄綿がないからと、おしりふきで拭くのは絶対にやめたほうがいいです。
   また清潔にしようとするあまり頻繁に拭きすぎて、
   ママの乳首が擦り切れたり敏感になったりしてしまうことがあります。
   拭く時は軽くトントンと叩くような感じで、力を入れないようにしてくださいね。

   平均的にだいたい皆さん生後1ヶ月くらいまでは消毒されているようですが、
   赤ちゃんが自分で指なめや、おもちゃをなめるようになると、乳首の消毒も自然としなくなるようです。

  【おもちゃや哺乳瓶の消毒】
   赤ちゃんがいろんなものを口に入れるようになると、
   赤ちゃんの口に入れるものを全て消毒しないと!と思われる方もおられますが、
   そこまでしなくても赤ちゃんはそんなに弱くないですよ。
   消毒しすぎるほうが、かえって菌に弱い赤ちゃんになってしまいます。
   明らかに汚れているものは気がついた時に拭いてあげたり、
   時々、ママの時間のある時にお掃除としてキレイにしてあげる程度でいいと思います。

   といっても、外出後や外で遊んだ後などに手や口のまわりを拭いてあげることは、
   衛生面・風邪予防の面からも大切です。
   特に風邪が流行る時期はしっかり拭いたり洗ったりしてあげるといいと思います。
   それ以外はあまり神経質になりすぎないようにしてくださいね。

   哺乳瓶やマグの消毒も、平均的に、上記と同じく、赤ちゃんが口にいろんなものを入れるようになる頃に、
   皆さん自然としなくなってくるようです。(だいたい4〜5ヶ月くらい)
   もちろん、大人の食器と同じで、使った後には洗ってあげたほうがいいですが、
   その際、合成洗剤など使うと、哺乳瓶に液剤が残り、かえってよくない場合があります。
   洗剤で洗った後はしっかりすすぎをしてあげてください。
   ただ、長期間使用しない時などは、消毒して片づけておくと、次に使う時に安心かと思います。