結婚相談所 京都 | 結婚相談所フォーリスト


 
トップページ
システム
サポート
パーティー・イベント情報
Q&A
会社概要
お問合せ
無料面談予約
プライバシーポリシー
ブライダルリンク
フォーリストブログ
 
京都の結婚相談所 優良お勧め相談所認定証
 
JBA-おためし検索
 
 
 
 
 
MCSA
IBJ
 
IBJ 日本結婚相談所連盟
 
 
 
 
 
日本成婚ネット 「会員様ログイン画面」はこちら
 
IBJ 会員専用ログイン
 
JBA 会員専用ログイン
JBA 会員専用ログイン
 
 
会員マイページ
 
 
 
 
 
 


Q. 入会するのに年齢制限はありますか?

A. 真面目に結婚を望む方なら、どなたでもご入会できます。20代から70代までの独身男女、年齢に関係なく多くの出会いが生まれています。


Q. 再婚で子供がいても入会できますか?

A. 再婚の方も多数登録されています。
20代から70代まで、年齢に関係なく多くの出会い、成婚が生まれています。


Q. 一人でも多くの方に出会いたいのですが?

A. 豊富なプロフィールデータ(約52000名以上)の中からふさわしい方を順次紹介します。
紹介数や申込数に制限はありません。ふさわしい方に何人でも何回でも出会いのチャンスはあります。


Q. 仕事が忙しくて、事務所へ出向くのが難しいのですが?

A.ご自宅へお伺いするサービスもあります。また、自宅でパソコンをお持ちの方には、パソコンからパソコンへ情報をお届けすることもできます。ライフワークに合わせて(自宅検索可能)


Q. 入会時提示された料金以外に追加料金の請求はあるのでしょうか?

A. 追加料金の請求される情報サービス会社も多いと聞きます。私どもでは提示させていただいた料金以外は一切頂いていません。成功報酬型の後払いシステムですので、ご安心下さい。


Q. ブライダル商品を購入したいのですが?

A. 信用のある提携会社から一流商品を購入できます。会員割引などの特典もあります。私達の経験を生かして、無駄のないアドバイスをいたします。






Q. お見合い時の服装は?

A. 初めて出会う時は、男性はスーツにネクタイ、女性はスーツやワンピースなどきちんとした感じの服装が無難です。頭から足元までTPOに応じた清潔な身だしなみが、好感をもたれます。


Q. お見合い時間の何分くらい前までに行くと良いですか?

A. 遅くとも約束の時間の10分くらい前には到着してください。少し待つくらいの方が気持ちにも余裕が持てます。遅刻をしないように、事前のスケジュール調整の上、その日の行動をイメージしておいてください。もしどうしても何らかの都合で遅れる場合は、必ず電話を入れてください。


Q. お見合いの日の過ごし方は?

A. 紹介が終わり、二人になってからは、落ち着いた雰囲気の喫茶店などでお話をするのが一般的です。最初はお互いに気に入るかどうか分かりませんから、いきなりお食事の時間をとるよりも、お茶の方が無難だと思います。いっしょにいる時間は2時間くらいが適当です。お見合いの日に映画に誘う方がときどきおられますが、これはやめた方がいいでしょう。二人の事を知るためのお見合いですから、お互いのコミュニケーションに時間を使ってください。


Q. お見合い時のお茶代はどちらが持つの?

A. 原則的には、はじめのお茶代は男性に負担していただきます。女性も、男性が出して当然といった態度で接するのではなく、必ずお礼の言葉を忘れないでください。親が出席される場合は、相手の承諾を得ますので、事前にご連絡ください。この場合お茶代は親にご負担いただくこととなります。


Q. 会ってすぐに、お相手が自分に合わないと分かったときは?

A. 早くお断りして帰りたいと思う場合もあるでしょうが、ここはお見合いのエチケットを守ってください。少なくとも1時間はお話に付き合ってください。会ってハイさよならではお相手を傷つけます。また、気に入らない気持ちをあからさまに態度に出し、終始ツンケンするのはマナー違反です。自分がもし、そうされたらどう思うかを考えて行動してください。


Q. お見合いの結果、迷っている場合はどうすればいいですか?

A. 迷っている場合は、もう一度お会いされる方がいいと思います。どんなに迷っていても3回会えば、一緒に暮らしていける人かどうか分かります。もう一度会う事が苦痛でしたら、お断りした方が良いかと思います。どちらにしても必ず、お見合いの翌日までに、仲人に連絡を入れてください。良いお返事は、なるべく早い方がお相手に気持ちも伝わります。


Q. その他、お見合いの時にしてはいけないことは?

A. コーヒー一杯で、長時間同じ店でねばる/車を運転すると人が変わる/話し声が大きすぎで周囲に丸聞こえ/別れ際にしつこく電話番号や住所を聞く/話の内容 が『何回お見合いをしましたか?』/『どうでしたか?』/『まだ結婚する気がないんです』/別れた人の話(再婚の話)/自慢話ばかりする


Q. 交際期間はどのくらいが適当でしょうか?

A. お見合いの場合は、だいたい5,6回くらい気持ちよく会う事ができれば、その後の交際も進展していきます。早い方で2,3ヶ月、遅い方でも半年交際すれば結論が出ると思います。3ヶ月経っても気持ちが決まらない場合は、ご縁がない場合が多いです。お断りする場合は、相手を長く引っ張らないようにしてください。




 

結婚相談所「京都」関西一円対応「フォーリスト」はエクゼクティブな結婚相談所

COPYRIGHT 2009, 「結婚相談所 京都」 All Rights Reserved.