2018年イースターの予定

3月31日(土)
午後2時CS館 
(時間は変更になるかもしれません)

イースターエッグを作りました(卵は復活の象徴)。
ゆでたまごに色を塗ったり絵を描いたりして、
翌日の礼拝後に皆さんに配ります。

4月1日(日)
午前9時から10時
イースターCS礼拝:ともに礼拝で神様に感謝し、その後で毎年卵捜しを行います。



午前10時半から午後0時
イースター聖日礼拝:主イエスの復活を共に祝いましょう
礼拝後愛餐会(持ち寄りパーティ)
イースター(復活祭;ふっかつさい)って?

神さまは、わたしたちのために、
ご自分のひとりごをこの世におつかわしになりました。
その神のひとりご、イエス・キリストは、
わたしたち人間の罪のみがわりとして、十字架の上で死なれました。
しかし、その三日後に、その死から復活し、
イエス・キリストを救い主と信じる私たちにも、
死への勝利と永遠の命を約束してくださいました。
その主の勝利と救いの約束を記念するお祝いの日がイースターです。

2月14日灰の水曜日から、レント(受難週)が始まります。
4月1日のイースターまで、苦難の道を歩まれたイエス様のことを覚えて
私たちも祈りながら過ごすときを迎えます。