埼玉県久喜市の提灯まつり

 埼玉県久喜(くき)市の「久喜の提灯祭り(ちょうちんまつり)」は、200年以上の歴史を持ち、毎年7月12日と18日に行われます。久喜駅西口を中心に、両日とも7台の山車が曳き出されます。
 また、久喜市上清久(かみきよく)地区の「上清久の提灯祭り」は、毎年7月15日に近い日曜日に行われます。こちらは、3台の山車が曳き出されます。
 山車は、昼間は人形を乗せ、華麗に飾りつけられた「人形山車」で、夜は400個以上の提灯をまとった日本一の「提灯山車」となります。

更新情報・お知らせ

2019/07/19 本村の提灯数を「516個」に更新しました。
2019/07/15 youtubeに「令和元年 上清久の提灯祭り」の動画をUPしました。
2019/07/13 youtubeに「令和元年 久喜の提灯祭り」の動画をUPしました。
2019/07/07 令和元年度文化財講座「久喜の天王様(提灯祭)の見方」を受講した結果をうけ、「提灯祭りの由来」を更新しました。
2014/06/01 ご意見・ご感想は kukimaturi@hotmail.com まで。

メニュー

提灯まつりリンク

上記サイトにも提灯祭に関する詳細な情報が掲載されています。