PADI オープンウォーター・ダイバー

Cカードを取得するには

まずはイオにご来店!① まずはイオにご来店下さい。スタッフと相談して3日間と学科のスケジュールを決めましょう。
ご来店できない場合は、電話かMAILでスケジュールの相談をしましょう。
② スクール受講書類を記入していただきます。(病歴書・申込書)
申込み金20,000円(コース料金の一部です。)を支払いいただけましたら、お申込み完了となります。
④ 教材・DVDをお受け取りになり、自宅学習をスタートしてください。

これ以外の費用は掛かりません!

1日目 学科講習 2日目 プール講習 3日目 海洋実習 4日目 限定水域練習海洋実習


 
           スクール申し込み

ドライスーツ
★お一人様から開催いたします!!★

講習スケジュールは、お客様のご予定とご相談しながら決めて行きます。

最短での日程から、各週末での講習、平日の講習まで対応させて頂きます!

55歳以上のシニアの方はマンツーマン講習可能です。


このコースを修了すると、水深18mまでバディ単位で潜る事ができるようになります。
お店によっては表示価格を安く設定して、結局トータルすると高額になる所もありますが
ダイビングスクール イオでは不明瞭な料金設定を止め、トータル価格で表示しています。


※寒い時期はドライスーツも無料レンタル!現地までの送迎は無料・海洋実習時のランチも込みです

           

自宅学習

自宅学習お申し込みが終わりますと、テキストとDVDをお渡しします。講習1日目までに自宅でダイビングの簡単な事を学んでもらいます。分からない事はメールかお電話にて質問していただくか、講習の時にインストラクターにどしどし質問してください。

簡単な宿題があるので、講習までにかならずやっておきましょう!

約4時間 学科講習

学科講習自宅で学習をしてもらった後は、インストラクターから実際のダイビングに添って話を聞きます。ここで予習をしてもらった、宿題の答え合わせなどもおこないます。

講習時間は約4時間程度です。休みの日に来ていただいても結構ですし、仕事帰りに2~4回に分ける事もできます。

講習1日目 プール講習(限定水域)

プール講習午前中は器材のセッティングや使い方を練習し、午後からはいよいよ器材をつけて限定水域講習です。

ダイバーになるための基本ノウハウをきちんと身につけましょう。限定水域講習には担当インストラクターと一緒にプールorプールに似た環境の海に行きます。
講習には講習生3名に1名のインストラクターの少人数制で安心です。

講習2日目 海洋実習

海洋実習イオ高槻 ワゴン車朝7時にお店を出発して和歌山県か福井県で海況のいい所へ行きます。
移動はワゴン車で長距離移動も快適です。

いよいよお魚とご対面!今までに見たことのない世界が目の前に広がります。ここでプールとの違いもよく見極めましょう。

午前中に1ダイブ、午後から1ダイブの合計2ダイブ行います。
お店には夜の7時~8時ぐらいに帰ります。

講習3日目 海洋実習

朝7時にお店を出発して、和歌山県か福井県に行きます。ここでスキルの総仕上げ。海洋実習
午前中に足のつく場所で少し練習してから2ダイブ行います。
ここまでくればかなり海にも慣れているので、楽しい水中ツアーがメインになります。

PADI ゴールドCカード取得

無事終了すればあなたもダイバーの仲間入り。
世界で通用するPADIのオープン・ウォーターダイバーのCカードを手に入れることができます。Cカード取得

イオはPADI 5スターダイブセンターなので、発行できるCカードはゴールドカードです。

PADIゴールドCカード

無料資料請求 器材選びのコツ なんでもご質問
お客様の声 スクール申し込み お問い合わせ