ダイビングツアーLOG

柏島 ツア-

日 時

2020年7月23~24日

ポイント

勤崎・後浜

天 気

くもり

STAFF 上田・武田

水 温

20℃

海 況  
透明度

10m

   
見れた生物

アケボノハゼ・ネジリンボウ・オオウミウマ・ズグロダテハゼ・ハチマキダテハゼ・ニシキアナゴ・ハナヒゲウツボ・オオモンカエルアンコウ・・・・etc

コメント 久しぶりの柏島ツアー。穏やかで潜りやすいけど、水が冷たく濁り気味でした。深場では17℃になるところも。。
寒いとハゼの出が悪い。そんな中でもリクエストいただいてたアケボノハゼは見る事が出来ました。
高槻を夜8時に出発して早朝に現地到着。少し仮眠してから朝8時出港で潜ってきました。朝早いから「勤崎」に行く事が出来ましたよ。
今回はディープ講習もあったので深場まで行ってきました。
深い所は水温17℃に・・サム~。。アケボノハゼも出てくれてました。すぐにコンピュータの減圧不要限界が残り1分に。。
深度を上げて行き、‐5mに設置した減圧用の予備タンクに切り替えて減圧練習。
船の移動中はイルカが2頭現れてくれましたよ。大きなオオウミウマは2匹ロープに着いてました。ハダカコケギンポも観察できましたが、オキマツゲとの違いが肉眼ではわからない。。皮弁の違いらしいけど・・
キレイなハナヒゲウツボも発見できました。カラフルで目立ちますね。初日は合計3ダイブしてきました。ダイビング後は少しのんびりしてから夕食スタート。魚づくしで美味しい(^^)/ ビールもすすみますね。
翌日は7時出港で「勤崎」を目指します。深場を散策してみましたが、朝はハゼが出てない。。アケボノも。。浅場でじっくり遊んできました。
最後は後浜でのんびりダイビング。のつもりが、ダイビング後半にはかなりの流れが入ってきて、安全停止中は鯉のぼり状態。
浅場はテーブルサンゴがキレイで、スズメダイやハナダイがいっぱいでキレイですね。これだけでも癒される。

帰りは窪川のアイスクリームを食べて帰ってきました。
道中は大雨でしたが渋滞もなく割と早く帰ってこれましたね。

また次回、柏島ツアー企画しますね。