ダイビングツアーLOG

内浦ツアー

日 時

2019年2月20日

ポイント

内浦ビーチ

天 気

晴れ

STAFF 武田

水 温

19℃

海 況  
透明度

10m

   
見れた生物

マトウダイ・カスザメ・ミカドウミウシ幼生・マツカサウオ・ホソハスエラウミウシ・ツマジロオコゼ…etc

コメント 平日じっくりで内浦ツアーへ!!
前日の大雨の影響で、ほんのりと白濁りはありましたがカスザメにたくさん会えた1日でした★
のんびり平日ツアーは、お天気も良くて準備中はちょっと暑いと感じるくらい♪
すこし白濁りはあるものの、生物は豊富な内浦ビーチでした\(^o^)/
まさかのびっくり水温19℃もあるのに、ウミウシは種類豊富に見つかりました(^^)/
ブロック周りの散策が楽しい、内浦ビーチ右側コースです☆
8番のブロック周りでは、カスザメが泳いでいて猛ダッシュ!!!!
しばらく写真を撮らせてくれた後、泳ぎ去って行った…。。
と、思ったらブロック周りを散策して、ふと振り返ると真後ろを泳いてでいて、びっくり笑
ブロック下の小さな隙間には、なんとマツカサウオ幼魚が\(^o^)/
可愛いサイズです♪

2本目は、最初と違い
砂地を散策~♪ ツバクロイなんて
出てくれないかな~と泳いでいると
砂に隠れている…カスザメ笑

贅沢な事ですが、カスザメもう
充分見たよ~ (T▽T)
でも、しっかり撮影しました(笑)

マアジの群れは相変わらず…いや、以前よりも迫力がましていて
数m離れてしまうと、もうダイバーが見えなくなってしまうくらい…
そして、最近一気に増えたマトウダイがマアジを捕食するべく、ウロウロと狙っています(*^_^*)
70分を越え、エキジットしようとした
直前に、岩陰に隠れる
見慣れない形の魚が…(゜゜)
体長が大き過ぎて、まさか
ツマジロオコゼとは思いませんでしたが
最近、目撃情報はあったそうで
レアなサイズのツマシロオコゼに
出会う事も出来ました(*^_^*)