ダイビングツアーLOG

大瀬崎 ツアー

日 時

2018年11月23〜24日

ポイント

湾内・先端

天 気

晴れ

STAFF 上田

水 温

20℃

海 況  
透明度

15m

   
見れた生物

テンガイハタ・クマドリカエルアンコウ・イロカエルアンコウ・マトウダイ・ネジリンボウ・アザハタ・ミジンベニハゼ・群れいっぱい…etc

コメント

久しぶりの関東ダイビング。伊豆の大瀬崎へ行ってきました。最近、深海魚の目撃情報が多い大瀬崎。これは是非見てみたい!(^^)! 2日目の朝にタイミング良く情報が入ってきて、すぐに準備して見てきました〜スゲ〜(@_@)
他にもレアな生物がいっぱいです。大瀬の海にハマってしまいそうですわ。。

夜11時に店を出発して、早朝5時くらいに現地に到着。すぐに部屋に入って仮眠できるので、体は楽ですよ。
朝食を食べて9時から行動開始です。大瀬崎はビーチダイビングなので、自分たちのペースで潜れるのが楽ですね。
エントリーしてすぐに小さいイロカエルアンコウが2匹居ました。2匹目のはかなり小さかったので、どこ??って感じでしたが、近くに居た方がわざわざ教えてくれました。関東ダイバーは優しいなぁ〜(^^♪
ビーチだけど、すぐに深度20mくらいまで行けます。深場にはミジンベニハゼのペアが可愛いですね〜
沈ボートや神社・クリスマスツリーまでありました。沈んでる物見るだけでも面白いです。
昼はレストランで好きな物をオーダーします。カレーの大盛はなかなかのボリューム。残さず食べましたよ。
シロクマこと白いクマドリカエルアンコウ。可愛いサイズです。アザハタの幼魚やネジリ、マトウダイも2匹泳いでました。
バイクやビーナス、プーさん・パソコンなど。。色んなものが沈んでるのも面白い。
夕食までは時間があったので、3本目潜って温泉入って大瀬神社のほうを散策したり卓球をしたりしてのんびり過ごせます。

翌日は朝食を食べてのんびり準備をしていると、深海魚が出てる!という情報が入ってきました。

急いで準備して飛び込んできました。
優雅に泳いでる?漂ってるではないですか〜

面白い形してますね〜
刀みたいでカッコイイ感じもします。

幼魚なので小さいですが、見たかった生物だったので感動!(^^)!

見れて良かった〜
じっくりと15分くらい見てました。

深海魚も無事に見れたので、2本目は「先端」に移動してダイビング。先端までは器材を台車に乗せて10分くらい移動します。
大瀬神社の中を通るので、参拝料100円が必要です。
先端まで来ると結構な波があります。そして流れも先端に近づけば近づくほど強くなってきます。エントリーするとすぐにゼブラハゼがいっぱい群れてました。そしてソラスズメダイとキンギョハナダイがびっくりするくらい群れてます(^○^)
写真では分かりづらいけど、これだけ多くのソラスズメの群れは見た事がないくらい群れてますよ。すごくキレイ〜
浅場はソラスズメダイの群れがいっぱい。少し深度を下げるとキンギョハナダイの群れがいっぱい。その中にアカオビハナダイも混ざってる。

クマノミがいっぱいのクマノミ団地があったり、湾内とはまた雰囲気が違って面白いです。

現地でのんびりして帰ってきましたが、夜9時に高槻に到着!
意外と近い?大瀬崎。
また行きたいですね。