〜その3〜

東京駅に着いたら、急いでポケセンへ向かった。
途中の道で見たものは・・・ポケセンの看板を持って立っている人。
もう少しで2しゃんに会える・・・そして、ポケセンに行ける・・・そう思いながら道を歩いた。

ポケセンに到着。
すごい人の列だ。
そんな中、まずは2しゃんを探した。
そしたら・・・背の高い、めがねをかけた人物が!
まさしく2しゃんだった!!
やっと会えた。
話し方を聞いたり、ちょっと横から顔を見ると・・・高校のときの友人と雰囲気がそっくりであった。
なるほど、こういう人だったのか・・・。
しばらくすると、2しゃんがニョロトノ帽子を取り出した。
まずは写真でパシャリ!横顔であったが・・・。
その後、なんとニョロトノ服までも着てくれた!
日野さんはサトシ帽まで取り出して、2人してミニコス完了!
再び写真でパシャリ!ヤッタネ☆
私は2人に、先日描いた絵をあげた。
しばらくすると、とある人から「対戦やりませんか?」という声がかかってきたが・・・
どうやら人違いだったらしく、すぐに去った。
私たちはいよいよポケセンに入るため、列に並ぼうとした。
だが、日野さんは近くのコンビニで飲み物を買いたいとのこと。
そこで、私と2しゃんが先に列に並ぶということになった。
列に並んでいる間、私たちは携帯の写真を見せあったり、いろいろな話をした。
とっても話しやすい!
初めて会ったとは思えないほどであった。
なお、列の後ろにメイド服の人がいた。
また、このときに店の外部の写真を撮った。

やっとのことでポケセンの中に入ることができた。
すると中には人、人、人、そして、ポケモングッズ!
もちろんポケモングッズは多かったのだが、人もたくさんいて、見て回るのに苦労した。
2しゃんにいろいろ解説されながら見て回った。
私はたくさんあるグッズの中でどれを買おうか迷っていたが、クッキー、POKeDOLLのキモリとアブソル、本、ポケセン5周年記念のピンズ、アブソルとキモリのカンバッジを買った。
なにげにキモリが好きな私。
アブソルグッズははりゅきゅんへの土産である。

店を出たら、再び電車に乗って、次の目的地へと向かった。
途中で2しゃんとはお別れ。
途中の駅で降りたら、私たちは昼食をとるため吉野家へと向かった。
言わずと知れた牛丼屋。
だが、私は初来店であった。
私は牛丼の並を注文。
しばらく食べていた。
ちょっとしょっぱかったかな・・・と、薄味に慣れている私は思った。

食後、映画館へと向かった。
ポケモンの映画を見るためだ。
そこに着いたのは13時10分。
だが、すでに13時5分に上映が始まっていた。
それでも、今はCMの途中だからと、急いで入場することに。
日野さんは前売り券を持っていたため、すぐに入場できたのであるが、私は券を買って入場。
そこでポストカードをもらった(以前新潟で見たときにはもらうことができなかったため、超ラッキーであった)。
その間日野さんはとっとと劇場へ入っていったため、彼とは別れてしまった。
私は今まで我慢していたトイレへ行った後、場内へ入った。だがこのくらい中、当然のこと彼を探すのは不可能だと思ったため、すぐに空いていた席に座った。
一番後ろに座ったのであるが、めがねをかけていためとってもよく見えた。

映画を見終わったあと、席を立つも・・・どうもだるい。
眠気と疲れが出てきたのだろうか。
とりあえず彼と再会するため、しばらくの間待っていたら・・・やっと会えた。
彼はお土産にポケモンの人形焼を買えばいいのではと我に言うが、特に我は買うことはなかった。
なんでも、ここの劇場でそれを買うと、ポップコーンとドリンクがサービスされるらしかったのであるが。

私たちは再び電車に乗った。

←前  ものおきへ  次→