ペインクリニックとは掲載メディア紹介
Access MapTOP
院長 大竹哲也

15年以上にわたり伊勢崎市民病院でペインクリニック・麻酔・ICU業務に携わって参りましたが、痛みの治療に専従すべく連取町に2003年から診療所を開設させて頂いております。

経歴
1979年(昭和54年) 群馬大学医学部卒業
群馬大学医学部麻酔科入局
1980年(昭和55年)
〜1987年(昭和61年)
前橋赤十字病院、群馬大学付属病院などに勤務
1987年(昭和62年) 伊勢崎市民病院麻酔科医長
1988年(昭和63年)10月 同院にて漢方外来開設(関東の公立病院では初)
1996年(平成8年) 同院・診療部長兼麻酔科医長
1998年(平成10年) 群馬大学医学部非常勤講師(麻酔・蘇生科)兼任
2002年(平成14年) 同院・麻酔科主任診療部長
2003年(平成15年)4月 大竹ペインクリニック開業

資格
麻酔科標榜医:1982年・厚生労働省許可
日本麻酔科学会専門医:1985年〜
日本ペインクリニック学会専門医:1990年〜
日本東洋医学会専門医(指導医):1990年〜
医学博士(群馬大学)

学会役員・講師・所属学会
日本ペインクリニック学会・評議員:1999年〜
日本東洋医学会・群馬県監事:1992年〜
群馬大学医学部非常勤講師 :1998年〜2003年(市民病院退職にて辞退)
日本麻酔科学会・群馬県支部常任幹事:2003年〜(2003年1月発足)
日本骨粗鬆症学会

研究会役員
PCOM(Pain Clinic & Oriental Medicine)研究会・代表世話人
群馬慢性疼痛研究会・代表世話人
群馬ペインクリニック懇話会・常任幹事(2002年度・会長)
群馬頭痛診療ネットワーク・監事

受賞
第26回日本ペインクリニック学会総会・会長賞:1992年(骨粗鬆症に関して)

国際学会座長
The 7th International Congress of Oriental Medicine(第7回国際東洋医学会)
台湾/1992