トップページ

selfeel

光を必要としない新触媒 〜空気触媒〜

シックハウス症候群対策に

次世代の触媒 「空気触媒」


 空気触媒のセルフィールは、従来の光(紫外線)があたって活性する光触媒とは違い、空気中の酸素と反応して効果を発揮させるので、室内での使用では光触媒より優れた活性作用を繰り返します。光を必要としないため、あらゆる分野での使用が可能な次世代の新触媒です。

 セルフィールを部屋全体にコーティングすることでその分解反応により、室内の建材や家具などから放出されるホルムアルデヒドなどの空気中の有害な物質を分解し、濃度を減少させ、室内の空気汚染を防止します。更に抗菌・防カビ・防汚・消臭効果もあるのです。

次へ
トップページ